リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

大きなお尻、垂れ尻の原因と対策

ヒップラインが崩れる原因
おしりが大きくなったり、垂れたりする一番の原因は内股です。

内股になると、骨盤を支えている筋肉が衰えます。

すると、お尻全体が垂れ下がってしまいます。

また、内股になると、お尻の上の方の筋肉が痩せてしまいます。

その結果、形の悪い垂れ下がったおしりに見えてしまうのです。

ヒップアップするには
引き締まったカッコいいおしりになるには、内股を治すことが大切です。

内股は脚が内側にねじれていること。

だから足を外側にねじって、左右均等の正しい位置に脚を戻すことが必須なのです。

それには、普段から正しい立ち方をすること。

正しい立ち方とは、立った時にかかとやひざの隙間がない事です。

まず、かかとを付けて足を外側に開き、「気をつけ」の姿勢になります。

この時、足を外側にひねり、ひざとひざがくっつくように引き締めます。

同時にお尻の筋肉を、お尻の割れ目側に寄せて太ももを引き上げるようにします。

これが正しい立ち方ですから、常日頃から注意して、この立ち方をするようにしましょう。

また、床や畳の上に座るときに「あぐら」をかくのもおすすめ。

それは、あぐらで座っている時、腿が外側にひねられるからです。

それから、内股の人は腿が硬くなっていますから、腿をほぐすことも大切です。

腿が柔らかくなければ、正しい立ち方をするのに苦労するからです。

また、しっかりと骨盤を支えるお尻の筋肉を引き締めておくことも忘れてはなりません。

それには関連ページをご覧下さい。
f0115484_12521067.jpg


参考文献

キレイにやせる自力整体

矢上 裕 / 新星出版社

スコア:



関連ページ
仰向け尻上げ体操
f0115484_13563914.jpg

仙腸関節チェック
f0115484_14334661.jpg

膝の痛みの原因は内股歩き
f0115484_13203393.jpg

太もも、足首を細くする
f0115484_15361047.jpg

O脚が治り、膝の痛みが取れる
f0115484_1485143.jpg

ヒップアップ/承扶
f0115484_15301232.jpg

お尻のマッサージ
f0115484_11463224.jpg

1分バタ足(中臀筋が確実に強化)
f0115484_141564.jpg

by sekotans | 2012-04-11 13:09 | 女性の悩み | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子