リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:マッサージ リラクゼーション( 143 )

こむら返りとは、ふくらはぎの筋肉が突然つること。
筋肉が強い収縮を起こし、痙攣を起こしている状態です。
原因はさまざまですが、
●運動不足であったり、
●普段とは違う筋肉の動かし方をしたり、
●急に力を入れたりして、筋肉に強い刺激を加えることや、
●体(筋肉)を冷やしてしまうことで血行が悪くなる
ことが代表的です。
足の血流や水分の循環が悪くそれにより電解質不足になっていることも挙げられます。
カルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウムといったミネラル分や、ビタミンB1やタウリンといった栄養素が不足していると、筋肉や神経が興奮しやすくなったり、疲労しやすくなったりするため、足がつることが多くなります。
また、水分が不足したり、汗をたくさんかいたりしたときにも起こりやすくなります。
筋肉に十分な酸素や栄養が行き渡らないと、筋肉が「異常事態だ!」と判断し、固まってしまうのです。

また、病気が原因でこむら返りをよく起こす、という場合もあります。
●神経が圧迫される脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)
●椎間板ヘルニア
●糖尿病
●肝硬変
●動脈硬化
●甲状腺の機能低下
●閉塞性動脈硬化症
など。
脳梗塞や心筋梗塞の前触れであるとも言われていますので、頻繁に足がつる場合には、医師の診察を受けるようにしましょう。
そのほかに、血圧を下げる薬(降圧剤)やホルモン剤などの影響で、足がつることもあります。
こむら返りを頻繁に起こす、足先もよくつる、なかなか治らないという場合は一度医師に相談を!

こむら返りの改善方法は、つま先を体側に引き寄せ、ふくらはぎをのばすこと。
ゆっくりと緊張をほぐすように行います。
こむら返りが治った後も、筋肉の緊張をほぐすようにマッサージしておくとよいでしょう。
こむら返りを起こしやすい人は血流が悪いことが多いので、日頃から血流を良くしておくことが大切です。関連ページをご参照下さい。
f0115484_20041629.jpg
参考文献

by sekotans | 2015-07-11 20:07 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
効果が続かないワケ
痛みやコリがつらい時に、多くの人が頼るのがマッサージ。
直接、人の手で体をほぐしてもらうのはとても心地よいものです。
しかし、マッサージを受けることでかえって痛みを悪化させてしまう場合があります。

マッサージの効果を最大限に引き出したいのなら、ぜひ、施術中頭を空っぽにして下さい。
マッサージが気持ちいいのは、皮膚の表面にきている神経の末端を刺激することで、それが脳に伝わり、心地よさを感じるからです。

さらに、筋肉のこわばりを人工的にほぐすことで、血液やリンパの流れが改善されてリラックスできるのです。
マッサージを受ける側としては、揉みほぐされている時のほぐれた感覚をできるだけ長く持続させたいところ。
ところが、効き目が長続きしない人がいます。
「マッサージしてもらっている間はいいけど店を出るころにはもうダメ」
という人は以下に当てはまるところがないか確認してみてください。

「気持よくて寝ちゃった」は最高の状態
効きが持続しない人は、マッサージを受けながら仕事など、次の予定を考えてしまうのです。
「45分のコースを頼んだから、残りはあと15分位か。次はA社で商談だから、○○線で移動して、何分だ・・・」など、次にやらなければならないことを引きずりながら施術を受けていると、脳は全くリラックスできません。

体の表面は気持ちよくてもマッサージに没頭できていないから、脳は次にすべき問題の解決について考え続けています。
すると、本来はマッサージによってリラックスして副交感神経が優位になるはずの自律神経が、緊張状態である交感神経優位のままになりますから、どんなに揉みほぐそうとしても、血管はまるで「開くものか」と緊張。
血流もリンパの流れも低調なままでマッサージやエステの時間が終わってしまいます。

当然、表面が心地よいだけで、脳の緊張をとく、という本来のリラクゼーション効果は得られていないですから、店を出たとたん、現実に戻り、体のしんどさも思い出してしまう。

こういう経験をした人は自分のコリが強いせいだと勘違いして、次に揉まれるとき、「強く押してくれ」と言いがちです。
しかし、脳の緊張を取り除かなければマッサージの強弱にはあまり意味がありません。
むしろ、緊張した状態で揉む力を強くされすぎると、筋繊維を痛めて筋肉に傷がついてしまいます。
これによって筋肉は更に硬くなってしまい、慢性的な肩の痛みに悩まされることになります。

ですから、頭の中を空っぽにしてマッサージに集中・堪能するのが正解。
オン・オフをはっきりすることで、脳はストレスから一時切り離され、揉みほぐされる触覚刺激によってリラックスしていくのです。

左の肩を揉んでもらっている間は、「ああ、僧帽筋がほぐれていくな」、右の手をマッサージしてくれているなら「温かくなって、血流が良くなってきたな」など、1回1回の揉みほぐしを大切に感じ取っていくことで、脳はリラックスして、徐々に空っぽ状態になっていきます。

マッサージの最中に眠ってしまうのは脳がストレスから切り離され、リラックスしている証拠。
「寝ちゃってもったいない」なんてことはありません。

さらに効果を上げるために
なるべく、以下のことを守りましょう。リラックス度がグッと上がります。
●ラクな格好
ブラジャー、ウエストニッパー、ストッキング、アクセサリー、ベルト、コンタクトレンズなどは外して下さい。
●無造作ヘアスタイル&すっぴんで
かっちり固めた髪型や、バッチリメイクですと「崩れないか」「タオルについて取れてしまいそう」など施術者も受ける方も気になってしまい、出来ることも制限され、効果が半減します。
●快適な環境
「嫌な臭いがする」「うるさい」「肌触りが悪い」「寒い」「暑い」など不快な環境だとリラックスできません。
●質問や心配事、ご要望はなんなりと
気になることがあるときは我慢せずにすぐに言いましょう。安心して快適に受けることが大切です。
●携帯電話は切りましょう。
急な着信音やバイブ音は驚きますし、「誰かな?」「何の用かな?」と考えて、現実に引き戻されてしまいます。施術者も集中できません。
f0115484_15320127.jpg
参考文献

by sekotans | 2015-04-17 15:40 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
関節痛について
●動かすと痛い
●寒くなると痛い
●風邪をひくと痛い

関節痛は症状が現れる部位もさまざまであれば、症状が出るときもさまざまです。
東洋医学的には関節痛の痛みは「肝、脾、腎」の気が弱くなっていることから引き起こされると言われています。
また、不健康な生活習慣が全身の血行を悪くし、関節痛を引き起こすとも。

血の流れを良くするツボ、三陰交(さんいんこう)と、痛みを和らげるのに効果的なつぼ、委中(いちゅう)のマッサージをしましょう。
痛みがひどい場合はムリをせず、専門医の診断を。

ムクミについて
日本人に多い水太りタイプ。
東洋医学では気が不足しているため、消化機能が落ちて太りやすくなっていると考えられています。
血行やリンパの流れが悪いと細胞間に余分な水分がたまりますが、これがむくみの正体。
むくみの正体は?放置するとハリなし肌に?
水分を溜め込みやすいぽっちゃりタイプはその分体が冷えやすく、体が冷えると代謝も悪くなり、放っておくと肥満の原因に。
そのため、排出を促すよう膀胱系の経絡を活性化させ、消化器や代謝の働きを良くするツボ押しや、冷え解消のためのふくらはぎのリンパマッサージなどを行いましょう。

冷える→むくむ・太る→関節痛→運動不足→冷える・・・の悪循環を断ち切ろう!

というわけで、併発しやすい●冷え●むくみ●関節痛●月経痛●腰痛●肌荒れ●可動域制限などをまとめてケアできるストレッチアンドマッサージの紹介です。

1.下半身の経絡ストレッチ(膀胱経)&リンパマッサージ
足を揃えて立ち、体を前に倒し、両手を太ももの裏側に当てる。
そのまま太股の後ろをつかむようにしながら、おしり(仙骨)までさすり上げる。
3回繰り返す。

2.お腹のツボ押し
両手の指を揃え、薬指顔へその辺りに来るようにお腹に当てる。
薬指で排泄作用を高めるツボ「水分すいぶん」を5秒かけて押し、5秒かけて離す。
3回繰り返す。

3.ふくらはぎのリンパマッサージ
右膝を立てて座り、足首を掌で包むようにしながら両手で交互に膝裏までさすり上げる。
内くるぶしの後ろにあるツボ、太谿(たいけい)、内くるぶしから指4本分上にあるツボ・三陰交を刺激するよう意識して。
反対側も同様に3回繰り返す。

4.膝裏のツボ押し
右膝を立てて座り、両手の中指と人差し指で膝裏の中心にあるつぼ・委中を押す。
5秒押してゆっくり離し、を3回繰り返す。
反対側も同様に。

5.下半身の経絡ストレッチ(全経絡)&リンパマッサージ
息を吐きながら足をできるだけ大きく開く。
自然な呼吸で足首を内と外に倒すのを5回繰り返す。
脚を通るすべての経絡を刺激できる。
その後、足首から鼠径部へさすり上げ、下半身の歪みとむくみを取り除く。

6.太ももの経絡(脾経・胃経)ストレッチ
左足で立ち、右足の甲と指を右手で掴むようにして持ち、右足におしりを引きつけるようにして膝を曲げる。太ももの前面にある大腿四頭筋の伸びを感じながら行う。
不安定なら壁などを支えにして。
反対側も同様に。
f0115484_10553881.jpg
参考文献

経絡ストレッチ&リンパマッサージ

谷口 光利/日本文芸社

undefined

関連ページ
むくみ・冷え解消♪脚のセルフマッサージ&ツボ押し(動画付き)

by sekotans | 2015-04-08 11:01 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
以下の文は国民生活センターが発表した資料からの抜粋です。
資格の有無に関わらず、整体やマッサージ、エステなどを受ける際にはぜひ知っておいて欲しい情報です。
当りらく屋では以下のことはなるべくご説明および確認させて頂いておりますが、事前に理解してくださった上でご来店いただくと、スムーズです。
特に疾病の有無についてや、体調の問題点、不安なことなどがあれば必ず、ご申告下さい。
安全で効果的な施療をするためです。
場合によっては施術をお断りすることもございます。
下記では「医業類似行為」となっていますが、手技施療全般にあてはまることだと思います。
後で、「違う店にすればよかった」とか「行かなきゃ良かった」と後悔することの無いよう、ご注意下さい。
(「ぎっくり腰が治りかけの時に接骨院に行ってマッサージを受けたらかえって痛くされた」「クイックマッサージに行ったら新米らしい人に当たり、休み休み(マニュアルを見ながら)施術をされた」「エステで回数券を買わされたが使い切る前に店が潰れた」など嫌な思いをしたことがあるというお客様は多いです)

「消費者へのアドバイス」
(1)手技による医業類似行為を受ける場合は、事前に情報収集を行い、自身の症状や希望に合った施術を選択した方が良い。
また、手技による医業類似行為は身体に影響を及ぼすものであることを理解しておくこと。
手技による医業類似行為は、法的な資格制度があるもの(あん摩マッサージ指圧、柔道整復)と、法的資格制度がないもの(「整体」や「カイロプラクティック」など)の 2 つに大別される。
※ただし、接骨院や整骨院での慢性疾患(腰痛、肩こり等)に対するマッサージは保険適応外であり、不正行為です。
「治療」としてマッサージ行為が出来るのは医師及び「あん摩マッサージ指圧師」だけですのでご注意下さい。

(2)疾病を持つ場合は、手技による医業類似行為を受ける前に医師の診断、アドバイスを受けると良い
疾病によっては、「カイロプラクティック」等の手技による医業類似行為を受けることが適当でない場合がある。
「カイロプラクティック」等の手技による医業類似行為の施術者は医師と異なり検査等を行う権限を有していないため、禁忌症を判断することが難しいケースもあるとされていることから、疾病や身体症状を有する場合は、手技による医業類似行為を受ける前に医師のアドバイスを受けると良い。
また、疾病について医師の診断を受けている場合は、手技による医業類似行為の施術者に事前に申し出ること。

(3)手技による医業類似行為を受けて重篤な身体症状が発生した場合は速やかに医療機関を受診すること
また、長期間または頻繁に手技による医業類似行為を受けても身体症状が改善されなかったり悪化するような場合も、医療機関を受診すると良い。
手技による医業類似行為を受けて重い身体症状が発生したり、身体症状が長期間にわたって継続するような場合は速やかに医療機関を受診し、適切な診断、診療を受けると良い。
また、身体症状の解消・改善を目的として長期間または頻繁に手技による医業類似行為を受けているにもかかわらず、症状が悪化したり、改善されないような場合には、潜在的な疾患を有しているおそれがあるため、医療機関を受診し、診断を受けると良い。

(4)危害等のトラブルが発生した場合は消費生活センターに情報提供すること。
各地にある医療安全支援センターや保健所への情報提供も併せて行うと良い。
また、解約・返金や補償を求める場合は、弁護士会等による法律相談を受けることもできる。
手技による医業類似行為による危害等の問題は、消費生活センターでのあっせんによる解決が困難な事例が多い。
しかし、トラブルに関する情報の収集・蓄積は新たなトラブルの解決や未然防止等に有効であるため、各地の消費生活センターに情報提供すると良い。
各地にある医療安全支援センターや保健所等へも併せて情報提供すると良い。
また、解約・返金や補償を求める場合は、有料となる場合もあるが、弁護士会等による法律相談を受けることもできる。

関連ページ

by sekotans | 2015-02-20 13:24 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
今回はご要望にお応えして高画質(HD)です。
タイトルは
「りらく屋の整体マッサージ(肩関節/手首・足多め)」


友人宅での撮影です。
筋肉の緊張が強く、腰が痛い女性モデルさんに対して、気の流れを良くすべく、関節の可動域調整などを行いました。
赤ちゃんは立って歩くようになり、おしゃべりもしまくってます。まだ意味のある言葉はあまり話せていませんが。(笑)

by sekotans | 2015-02-16 10:13 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
なんとなくYouTubeを見ていたところ、こんな動画に出会いました。

マッサージ動画では有名人のマッサージ師でYouTuber(ユーチューバー)の指圧師ケンさんです。
彼は今、「フリーマッサージプロジェクト」という活動をされています。
ここからは彼のブログからコピペをさせていただきます。
~~~~~~~~~
(略)
マッサージを仕事にする場合、日本での現状ではだれでもすぐにできてしまいます。

治療のマッサージに関してはそうではないのですが、癒し系のマッサージに関してはきちんとした法律がないのが現状です。

マッサージを受けたい人がいます。
気持ちのよいリラックスができるマッサージを受けて、心身共に癒されたい。

変に治療に特化したものではなく、居心地の良い癒しの空間でアロマの香りに包まれながら
痛くないマッサージを受けたい

そういうマッサージを受けたい人もいるのです。

癒しのマッサージは絶対に必要です!

・・・

これからの時代は確実に豊かさの質に変化が生じます
いままでの物質社会から心の時代に突入します。
人生の本当の豊かさとはいったいなんでしょう。
それは、

心からの平安と平穏です。

それを感じる瞬間とは

マッサージを受けているときに感じる心地よさとも似ています。


心と体の自由とは痛みからの解放です。

それができるマッサージセラピスト

こんなに素敵なお仕事はないですよね。


(略)

疲れた身体のままでいることは
つかれた人生を送っていること

心と身体は密接に繋がっています
身体が疲れていると
心も疲れます

心が疲れていると
前向きになれません

前向きになれないと
人生は好転しません

そんな毎日では
つまらない!

・・・

人は感情の生き物です。
心が楽しくなると身体の動きも良くなります
身体が楽しく使えると心も楽しくなります

マッサージは一瞬で人の気分を変えることができます

ああ、マッサージって素晴らしい・・

本当にそうおもいます。。


--世界中の人にカタモミスキルを!--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FREE MASSAGE PROJECT
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これから世界の指圧師KENこと山元健は、
フリーマッサージの普及に努めます。

このプロジェクトは、世界中の人にマッサージの素晴らしさを通じ、癒しの力が持つ
素晴らしさ。
マッサージがもつ可能性を伝え広める活動です。

(略)
多くのマッサージセラピストのために!
マッサージに興味がある人に!

人は誰でも誰かのセラピストになれます


まずは簡単な【カタモミ】から覚えて、
大切な人の肩に触れてみてほしいです。

人の痛みと疲れを感じ取れる人になり、
それを癒せる人になる人が・・

この世界にもっと増えること。

それが私の願いです。

・・・

人は人に必要とされたとき、
他者に対して何かをしてあげたとき
他者に喜びをもたらし感謝されたとき、

自分の存在価値を確認するのです。

それが人生を豊かにすること。
(略)
人に与えることができる人になりましょう!

~~~~~
つまりケンさんは国家資格をお持ちなわけですが、「資格」や「知識」にこだわらず、「だれでも気軽に気持ちよくマッサージし合える世の中のほうがいいじゃないか」とお考えだと私は受け止めました。
それは非常に共感できます。
国家資格者の方が、そんな活動をしていると知って、とても嬉しく心強く感じました。
ので、ブログでご紹介させて頂きました。

by sekotans | 2015-01-23 20:02 | マッサージ リラクゼーション | Comments(5)

鼠径リンパ節への流れを促進してスッキリ太ももに♪
太ももは冷えやすく、セルライトのつきやすい場所。
特に内ももには肉がつきやすく、落ちにくいと言われます。
特に鼠径リンパ節が硬くなっていると、脚全体の老廃物の代謝機能が低下しやすくなります。
●足腰が疲れやすい
●下半身がむくみがち
といった不調はありませんか。
鼠径リンパ節は下半身のリンパの流れが集中する重要ポイント。
鼠径部へのマッサージは血行や代謝を上げ、スリミングだけでなく、生理痛や生理不順など女性の悩みを改善する効果もあります。
下半身の刺激で内臓の働きが活性化することも。
今回はスリミングの効果を上げるため、りらく屋の「ポカポカスリミング」に使用しているヒートジェルでトリートメントしました。

内もものセルフマッサージ
1.両手を膝のすぐ上の内ももに重ねておき、鼠径リンパ節に向かって体重をかけてゆっくりさすりあげてリンパを流す。
2.体重をかけて両手を交互に動かしてさすり上げる。
3.手のひら全体で内ももの筋肉を大きく優しく揉む。
1箇所に付き10回程度、全体がじんわりと温まるまで万遍なく行う。
気になる部分は特に重点的に。

外ももがスリムになればヒップラインも美しく
太ももの外側は、もともとセルライトがつきにくい場所ですが、いったんついてしまうと硬くなって内ももよりも取れにくくなってしまいます。
女性の場合、特に下半身は大切な場所なので、冷やせば冷やすほど、保護するために脂肪が厚くなり、セルライトもできやすくなってしまいます。
運動もしていないのに、アスリートのように外ももが張り出していたら、要注意。
常に足を冷やさないようにして、日々のケアを心がけましょう。

外もものセルフマッサージ
1.膝のすぐ上の外ももから鼠径リンパ節までを両手を交互に動かしてゆっくりさすりあげてリンパを流す。
2.外腿の筋肉を両手で包み込み、大きく揉む。
固くつかみにくい場合は、手のひらで揉み、柔らかくしてから行う。
3.手を軽くくぼませて、手のひらに空気を入れた状態で、下から上へ全体をまんべんなく叩く。
f0115484_17574854.jpg


参考文献

スリムになる!リンパマッサージ―即効!ナチュラル・ダイエット

渡辺 佳子 / PHP研究所

スコア:



関連ページ
むくみ・冷え解消♪脚のセルフマッサージ&ツボ押し(動画付き)
f0115484_1936066.jpg


足首を引き締めるマッサージ(動画付き)
f0115484_19124184.jpg


by sekotans | 2014-11-19 18:01 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
男性が気にしている女性のパーツ1位は「顔」、2位「バスト」に続いて3位は「おしり」。
でも女性の9割は自分のおしりに「自信がない」という調査結果があるそうです。
私もありません。(^o^;)
キュッと上がったヒップを手に入れる!
おしりがたるんでくると、ヒップと太ももとの境目が崩れて曖昧になってしまいます。
このたるみは老化のサイン。
リンパの流れを良くして、たるみや冷え、むくみを予防改善しましょう。
こんな症状にも
●生理痛
●腰や足、お腹の冷え
●骨盤の歪み
●腰痛
●坐骨神経痛
●不妊

実践!お尻痩せ
1.全体を手のひらでさする
→立った状態で、腰の後ろに両手のひらを当て、お尻の下まで下ろす。
そのままおしり全体を下から包むようにヒップラインにそって腰骨までさすり上げる。
2.ツボ刺激をする。
仙骨孔(せんこつこう)は上から
●上髎 じょうりょう
●次髎 じりょう
●中髎 ちゅうりょう
●下髎 げりょう
というツボになっています。
親指や四指で押します。
骨盤内の血流を促して、生理痛や足腰の冷えをやわらげます。

おしりをぎゅっと寄せるとくぼむ部分(お尻のエクボ)は●環跳 かんちょう
というツボです。
足の冷え、しびれ、股関節痛、坐骨神経痛、ヒップアップに効果があります。

●承扶 しょうふ
太ももの後ろ側の付け根にある太い横皺の真ん中にあるツボです。
刺激することで、お尻のむくみや贅肉を取り除いたり、ヒップアップ、坐骨神経痛に効果があります。

●長強 ちょうきょう
おしりの割れ目の上部、尾てい骨の先端です。
下半身の緊張をほぐす効果があり、冷えの改善を促します。痔に効くツボとして有名です。
また、男性には「精力増進」の効果も期待できます。
f0115484_16501790.jpg

3.太ももの付け根から左右交互にさすり上げる
おしりと太ももの境目に、両手のひらを密着させ、体を左右に動かしながら、交互におしりのお肉をぐいっと持ち上げるようにさすります。

4.冷えている部分をつかむように揉む
おしりのラインにそって冷えている部分を包み込み、温めるイメージでゆっくりと。

5.リズミカルにたたく
両手で音を立てて軽くおしり全体を叩きます。
血行促進や引き締めになります。


参考文献

“部分ヤセ”ナチュラルリンパマッサージ

渡辺 佳子 / 河出書房新社

スコア:



関連ページ
ヒップアップ/承扶
f0115484_15301232.jpg

お尻のマッサージ
f0115484_11463224.jpg

足のしびれ(環跳)
f0115484_12153582.jpg

by sekotans | 2014-11-05 17:04 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
肩こりのつらさに悩んでいる方は多く、以前オイルを使った肩のセルフリンパマッサージは撮りました。
肩首のセルフマッサージ&ツボ押しで肩こり対策(動画付き)
f0115484_11524169.jpg


今回はいつでもかんたんに、着衣の状態で出来る「ツボ押しマッサージ」をご紹介します。
自分で気持よく、効果的に肩や首のコリ、腕や目のパソコン疲労を癒せます。
肩こりは肩だけの問題だけでなく、手の使い過ぎやストレス、眼精疲労、不良姿勢、冷えなど様々な要因から起こります。
肩井(けんせい)、風池、眼点、膏肓(こうこう)、天柱、曲池、手三里を押したり、胸鎖乳突筋をほぐしていくことで、複合的な原因からくる肩こりを総合的にやわらげます。

動画の順序でご説明します。
1.肩井
肩井は肩甲骨の上方、僧帽筋の上で、首の根元と肩先の真ん中の少し凹んだ場所にあります。
肩こり、首のハリや違和感、背中のコリ、頭痛に効くツボです。
押す際は頭を反対側に倒してストレッチしながら、人差し指か中指で押したり、四指と親指ではさんで揉みこねます。ストレッチとマッサージを同時に行うことで効果が倍増するのです。
f0115484_10425449.jpg

親指で押す場合は肘を使います。
ツボ押しグッズを使ったり、テニスボールなどを当てて転がすようにマッサージしても気持ちいいです。
f0115484_1121384.jpg

肩井へのツボ押しとひじの直角体操も取り入れましょう。
ツボ押し&体操で肩こり解消
f0115484_18354387.jpg

肩が前付きになっているタイプの猫背を治す体操としてもお勧めします。
ツボ刺激と体操の効果に加え、筋肉の動きが指圧点を押し上げ、1+1=3の効果です。

2.膏肓(こうこう)
肩甲骨の内側に位置する「膏肓」は、僧帽筋を支配する太い神経の真上にあり、頑固な痛みを感じやすい部分。
「病、膏肓に入る」ということわざもあるように、この部分に痛みが出ると、なかなか楽になりません。
肩こりの他、疲れ、動悸、息切れ、喘息、神経痛にも効くツボです。
第4胸椎から指幅4本分外側、肩甲骨の内側にあります。
片手を背中に伸ばして、四指で指圧したり揉みこねます。
手が届きにくいので、ラクに押したい方はツボ押しグッズを使いましょう。傘の柄やボールペンなどでもOK.
f0115484_1285195.jpg

3.眼点(がんてん)
耳たぶ中央部分にあります。痛点のあるところがツボです。
眼性疲労、目のトラブル、目のかすれにも効果があります。
耳を刺激すると顔が火照ってきて、血行促進にもつながりますので、血色の良いイキイキした表情やうるおいのある肌づくりにも効果的です。

4.手三里
手のひらを上に曲げた時、まがりめから指の横幅3本分くらいのところ(親指側)にあります。
f0115484_1121268.jpg

過労、だるさ、ストレス、疲労回復にも効果があり、その響き方で自律神経が正常に働いているかの目安にもなる万能ツボの1つです。
f0115484_112702.jpg

パソコンをやりすぎて疲れた時の起死回生のツボでもあります。
ただし押しすぎると不快感が残りますので、注意してください。

5.曲池(きょくち)
ひじを曲げたときに出来る大きな横じわの親指側の先端にあります。
反対の手の親指の腹でしっかり押さえ、小さく回すようにして揉みこねます。
肘の痛みや疲れ、肩こりのツボとして有名ですが、腱鞘炎、頭痛、にきび・乾燥肌、眼性疲労にも効果があります。
f0115484_11154547.jpg

6.天柱、風池
まずは手のひらを首の後に当て、横に向かって引き寄せるように流します。
片手でつまんだり、手を組んで両母指で首のサイドを上下に挟むように押していくのも気持ちいいです。
天柱と風池は髪の生え際にあり、天柱のほうが中央寄り、風池は少し外側です。
f0115484_1142871.jpg

頭痛、鼻づまり、眼精疲労などにも効果があるツボです。

7.胸鎖乳突筋
f0115484_11435058.jpg

猫の手のような形に手を軽く握り、関節の平たい部分で耳の下から鎖骨まで撫で下ろすようにしてほぐします。
時間があれば鎖骨まわりも手のひらで左右に撫でさすったり、指先を鎖骨の内側に押し当て、軽くもんでほぐしましょう。


参考文献

ツボが効くこの症状この病気―よく効くツボが迷わず探せる、正しく押せる (主婦の友新実用BOOKS)

星 虎男 / 主婦の友社

スコア:


自分でできるツボ押し&マッサージ 手が届く範囲限定!

大口 浩司 / 株式会社アントレックス

スコア:



関連ページ
ツボ押し&体操で肩こり解消
f0115484_18354387.jpg

肩・首のコリに効果抜群のツボ
f0115484_11375177.jpg

by sekotans | 2014-10-24 11:54 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
「デトックス」とは体内浄化。「ダイエット」というイメージが強いですが、本来は体内にたまった有害ミネラルや活性酸素などの毒素を排出する健康法のことを言います。
デトックスについて
f0115484_12453942.jpg

体に老廃物をためていると「贅肉」「セルライト」「冷え」「だるさ」「肩こり」など健康・美容の敵になります。
そんな不調を予防・改善するためのデトックスマッサージで主に使う手技4つをご紹介します。
f0115484_1818173.jpg
1.撫でさする(軽擦法・強擦法)
指の腹や手のひらを使って、一定の圧力を加えながら撫でたりさすったりする手技です。
拳を使って強く刺激する場合もあります。
筋肉の緊張をほぐしてリンパの流れを促します。
f0115484_17285933.jpg

★始める前に行って緊張をほぐし、マッサージの効果を高める。
★循環器系に作用して新陳代謝を促す。
★知覚神経を刺激して皮膚温の上昇、筋力の強化、内臓機能の調整などの反射作用を誘引する。
2.もむ・つまむ(揉捏法)
指の腹や手のひらを使って、一定の圧力を加えながら「揉む」あるいは「つまんで揉む」手技です。
体の深い部分を捉えることができるので、筋肉の緊張をほぐす他に新陳代謝も促します。
また、セルライトの分解にも効果的です。
f0115484_1683943.jpg

★筋肉中の血液、リンパの循環を浴して、筋肉の運動能力を高める
★筋肉の疲労回復に役立つ
★皮下脂肪の減少にも有効
3.つまんではじく・軽く叩く(プラッキング・叩打法)
浅い部分を軽くはじいて刺激を与える手技です。
適度な圧力を加えながら行うことで、毒素の排出を促します。
拳を使ってリズミカルに軽く叩く場合もあります。
f0115484_17251867.jpg

★規則正しい刺激が神経・筋肉に作用して血流を改善。
★神経・筋肉の調節
★若々しく丈夫な皮膚を作る
4.押す(圧迫法)
親指やそれ以外の4本の指を使って、圧迫する手技です。
重要なリンパ節やツボの滞りを取り除き、毒素の排出を促します。
f0115484_15453580.jpg

★短い時間間隔での圧迫→循環をよくし、神経や筋肉を活性化
★持続的に長い圧迫→その部位を抑制し、痛みやけいれんを抑える。
★ポイント押し→ツボを刺激する。
※ゆっくりと力を加えていき、抜くときもゆっくり。


関連動画(ペアで行う場合&他の手技も含む)↓

りらく屋では
●冷え
●むくみ
●セルライト
●贅肉
などにお悩みの方には「ヒートジェルエステ=ポカポカスリミングコース」をおすすめしております。

by sekotans | 2014-09-11 18:23 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子