リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:腰痛( 65 )

スポットライトというサイトで掲載されていた記事です。
わかりやすく、面白い内容でしたのでご紹介いたします。
今までに当ブログでも紹介した内容も含まれますが、「軸足」「利き足」の説明があることで、より理解が深まります。

辛い辛い腰痛。治っても油断をするとぶり返してしまう…。

そんな腰痛持ちの方のために、自分で簡単に腰痛を改善させる健康法をご紹介。

毎朝30秒間正座をするだけで辛い腰痛が治るとのこと。

本当に辛~い腰痛がたったの30秒で改善していくの!?

腰痛になる3つの原因とは…

背骨の歪み

出典 http://www.gettyimages.co.jp

腰痛持ちの人の多くは背骨の歪みを訴えています。

猫背の方は腰痛になりやすいといいます。

見るからに背中が丸くなっている猫背の方はもちろん、
一見胸を張っているけれど、お腹の突き出た姿勢の方も、
すべて背骨のゆるやかなカーブを崩していることになります。

どちらの場合も背骨で重力を分散する力が弱くなり、
結果、周辺の筋肉へ本来かけてはならない負担をかけてしまいます。

出典 http://diamond.jp

悪い歩き方で起こる問題・不調

利き足・軸足のバランス

出典 http://www.gettyimages.co.jp

足を組んだ時に下にきているのはどちらの足ですか?

上にのせている足が利き足、下にある足が軸足です。

駅で人を待っているとき、無意識のうちに軸足のほうに体重をかけ、
利き足のほうを前に交差してみたり、浮かしたりしていませんか。

意識してみると、誰にでもこの「軸足」「利き足」があることに気づくと思います。
この「軸足」と「利き足」の使い方の差が大きければ大きいほど、腰痛になりやすいのです。

出典 http://diamond.jp

軸足と利き足のバランスが悪いと、左右の足の長さが違ったりします。

整体に行くと大抵指摘されます。

血の巡りが悪い

出典 http://www.gettyimages.co.jp

肩凝りも腰痛も血流が大事なんです。年齢と共に体が硬くなりますね。

それは筋肉への血流が悪くなっていることを指します。

可動域が狭いところ、つまり硬いところは、

血流がよくなれば柔らかくなってたくさん動かせるようになります。

年齢をかさねていくうちに関節が硬くなってしまうのは、

血管が老化したり、毛細血管が減ったりして、

筋肉への血流が悪くなってしまうからです。

出典 http://diamond.jp

朝30秒正座のやり方

3つの原因を踏まえて考えられた正座の健康法。

それでは正しい正座の座り方をご紹介します。

1.

出典 YOUTUBE

通常、正座しようとすると足首が離れてしまうものですが…

2.

出典 YOUTUBE

かかとがくっつくように手で押さえます。

3.

出典 YOUTUBE

両手でかかとを押さえながらお尻をかかとの上に乗せます。

このまま30秒キープ!これが実際やってみると痛い…。

出典 http://www9.ocn.ne.jp

毎日続けたら、腰痛だけでなく美しいボディラインも手に入るかも☆

朝起きてたったの30秒間正座するだけ!

腰痛でお悩みの方は是非お試しを。

※ヘルニアの疑いがある方、ぎっくり腰の方はやらずにまず病院へ。


関連ページ

「かかとつけ正座」で腰痛、不良姿勢、O脚、むくみ改善

ラクでも腰に悪い座り方6つ


by sekotans | 2015-02-13 12:51 | 腰痛 | Comments(0)
腰痛や膝痛は死に至る病ではありませんが、治癒の見通しが立ちにくく、厄介な存在です。
中高年に多い慢性的な腰痛の起こる仕組みを説明します。

腰痛・膝痛の痛みは組織回復中に起こる
腰痛は筋肉の疲労が続いて、疲労物質が溜まった後、休んだ時に痛みが出るのが始まりです。
中高年に腰痛が多いのは、加齢で衰えた筋肉が、日常的な動きでも疲労するようになっているためだといえます。
筋肉疲労が溜まった後、休んだ時に痛みが出るというのはどういうことか、もう少し説明します。
これが腰痛の起こる仕組みを理解する鍵となるからです。
筋肉疲労の後に痛みが出るとき、患部では血流が回復して疲労物質を取り除こうとする反応が起こります。
疲労物質がたまると、その場所には必要な分の血流が送り込めず、血流障害が起こります。
そして安静にした時に少しずつ血流が回復して痛くなるのです。
つまり、痛みというのは本来筋肉や関節組織を修復するときに起こっている反応なのです。
運動後の筋肉痛がわかりやすい例でしょう。

骨格の歪みが痛みの原因とは限らない
痛みの仕組みを知れば、腰痛も膝痛も、痛い部分の血流不足を補おうとしている状態だとわかります。
ですから治療としてはまず、血行を良くすることが必要となります。
ありがたいことに、体の組織は一旦障害を受けても、血流さえ送り込まれれば修復されるようにできています。
腰痛の原因について「骨格の歪み」ということがよく言われますが、「痛み」の仕組みからすれば、その歪みが必ずしも原因とは限りません。
レントゲン写真などで見つかった骨の異常を即腰痛の原因とするのは問題があるといえます。
f0115484_1942582.jpg

患部で痛みが起こる仕組み
1.筋肉疲労を起こした部分の血管に疲労物質が溜まっていく
2.たまった疲労物質が血流障害を起こす
3.疲労物質を排泄するために血管が拡張され、血流回復の際に痛みが起こる。


参考文献

がんも自分で治せる! 図解 安保徹の免疫学入門 (宝島社文庫)

宝島社

スコア:



関連ページ
ストレス→痛み→うつの悪循環を予防、改善する方法
f0115484_1723445.jpg

「歩かない」「座ってばかり」が痛みや不調を生む?
f0115484_17424529.jpg

痛み・腫れ・発熱は治るステップ
f0115484_15285799.jpg

筋肉痛のメカニズムの真相
f0115484_15225863.jpg

by sekotans | 2014-10-15 18:56 | 腰痛 | Comments(0)
りらく屋内での撮影です。
右腰をひねって痛めた、という40代男性へ、
●操体法
●ストレッチ
●ツボ押し
●叩打法
などで筋肉の緊張を緩和して症状を改善、可動域を広げております。
同様のコースをご希望の場合「基本コース45分」とご指定ください。

(効果・感じ方には個人差があります。)
営業時間外であり、友人なので子どもが映っておりますが通常は子どもはおりません。
※りらく屋は一般家屋の一室を施術室として営業いたしております。
ご予約はネット及び電話にて承っております。ご質問はコメント欄やメールにてお願い致します。
電話0333883372
予約はホットペッパー→http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000222443/
いつあき→https://www.tsunagu-yoyaku.jp/nissho/webreserve/storesel
メール→sekotans@@gmail.com←@を1つお取りください。
by sekotans | 2014-09-08 13:04 | 腰痛 | Comments(2)
座る姿勢は気をつけていないと、崩れていきます。
どんな座り方でも、座り続けず立ち上がって姿勢をリセットしましょう。
ここでは代表的な悪い座り方とその理由をご紹介します。
●あぐら
骨盤が後ろに倒れ、腰椎の反りがなくなり、後ろに丸まった悪い姿勢になります。
●座椅子
背もたれに寄りかかると猫背になり、腰も丸まります。
●体育座り
膝を抱えるので背中全体がCの字にカーブしてしまい、腰に負担がかかります。
●長座位
何かにもたれて足を伸ばす長座位は、太ももの裏の筋肉がつっぱり骨盤が後ろに倒れやすくなってしまいます。
●横座り
腰椎が丸まってしまうばかりでなく、左右にも湾曲してしまいます。
●女の子座り(ぺたん座り、とんび座り)
足を両わきに広げて、お尻が床につくので骨盤が後ろに倒れ、猫背になりやすい座り方です。
f0115484_188536.jpg

日本人に多い骨盤後傾。骨盤が後ろに倒れることで起こる害は
●お尻が垂れる
●腰が痛くなる
●猫背→肩こり
●脇腹に脂肪がつきくびれがなくなる
●骨盤が開いたままになる→ぼんやり、だるくなる。下腹ぽっこり。

などです。
悪い姿勢は、腰痛や肩こりの原因になるだけでなく、スタイルの悪化にもつながってしまうのです。

では、どう座ればいいのか?
床に座る時は正座。椅子に座るときはおしりを突き出して腰にカーブを作り、仙骨を立てるように座ることです。
それでも時間がたつとどうしても姿勢が悪くなってしまいますので、なるべく30分おきくらいに立ち上がって歩いたり、腰回りを柔らかくするストレッチを行いましょう。
(詳しくは関連ページをご覧ください)
参考文献

腰痛を治す本 (TJMOOK)

宝島社

スコア:


関連ページ
座るときはそっと。(仙腸関節の歪み防止)
f0115484_16393330.jpg

O脚の原因と治し方、日常の注意点
f0115484_16191768.jpg

「かかとつけ正座」で腰痛、不良姿勢、O脚、むくみ改善
f0115484_19364184.jpg


ゆがみを防ぐ7か条
f0115484_16341696.jpg

悪い座り方→ゆがみ、痛み
f0115484_12141019.jpg

腰痛対策「座り方」
f0115484_1142579.jpg

運転するときの腰痛対策
f0115484_11223037.jpg

夕方きつくなる腰痛を治す
f0115484_1914779.jpg

by sekotans | 2014-09-05 18:19 | 腰痛 | Comments(0)
同一姿勢を取らずに適度に姿勢を変える
夕方腰が痛くなる人の多くは、デスクワークの人や車のドライバー、あるいは立ち仕事の人です。
その理由は、ほとんど同じ姿勢で動かないため、腰の一箇所に負担をかけてしまうから。
この場合対処はかんたん。
姿勢をこまめに変えるのです。
そして、普段から腰を柔らかくするストレッチも行っていれば、予防改善は可能です。

座り仕事の人の場合
●30分に一度は立って歩く
●椅子に座ったまま、膝を抱え、腰を丸めるストレッチもおすすめです。
30秒キープしましょう。
(イラスト参照)
立ち仕事の人の場合
●重心を移動する
重心を左右に移動し、負担を分散させます。
●立位のストレッチ
体を前に倒し、腰を丸めるストレッチもおすすめです。
f0115484_1914779.jpg

参考文献

腰痛を治す本 (TJMOOK)

宝島社

スコア:


関連ページ
腰痛タイプ1筋筋膜性腰痛
f0115484_12301757.jpg

腰痛緩和のストレッチ(膝が痛くて正座ができない人は椅子に座って)
f0115484_1849179.jpg

普段と逆向きの運動を
f0115484_1715477.jpg

「歩かない」「座ってばかり」が痛みや不調を生む?
f0115484_17424529.jpg

by sekotans | 2014-09-04 19:10 | 腰痛 | Comments(0)
日本の国民病とも言われる腰痛。
昔から対処法がたくさんありますが、それってほんとうに正しいの?
腰に関する正しい知識を身につけましょう。

.畳に座るときはあぐらよりも正座のほうが腰に負担だ 
一般的には正座のほうが腰に負担が掛かりそうですが、実はあぐらは腰を無理に反らせないと腰と背骨が安定しません。
つまり、あぐらのほうが腰に負担がかかる姿勢です。

2.お茶を飲む習慣がついている人は腰痛になりにくい
腰痛拝殿より生活習慣と関係が深い症状。
お茶を飲む習慣がある静岡県は腰痛になる人が少ないというデータが。
お茶のカテキンが腰痛予防にも役立っているようです。

3.腰に痛みや疲れを感じたら絶対安静
ぎっくり腰などの急性の痛みは安静が必要ですが、それ以外は適度に動かしたほうがベター。
動かさないと腰回りの筋肉が固まり、血流も悪くなるので疲れが悪化することも。

4.急に腰が痛くなったらすぐ冷やすのが正解
急性の痛みで腫れがある場合には冷やすことが必要ですが、普段は血流を良くするためにも、腰は温めるほうがベター。疲れや痛みが早く抜けてくれます。

5.太っている人と背が高い人では、太っている人が腰痛になりやすい
太っている人は、出っ張ったお腹を支えるために重心が前に行くため反り腰になり、腰の負担が増大。
背の高い人よりも腰痛の可能性大です。

6.腰痛が起きやすい時間帯は夕方である
腰痛が起きやすいのはなんといっても朝方。
一晩中意識的に動かさず、血流の悪いままの腰を突然動かすことで、腰に負担がかかり、腰トラブルが発生します。

7.肩こりがある人は腰も必ず疲れている
腰痛を自覚していなくても肩こりのある人は腰も張っています。
特に女性は男性よりも肩の筋肉が少ないため肩こりばかり気になりますが、実は肩こりがあれば腰も必ず疲れています。
f0115484_15501567.jpg

参考文献

疲れ腰トレール60162-25 (レタスクラブムック)

KADOKAWA/角川マガジンズ

スコア:



関連ページ
「かかとつけ正座」で腰痛、不良姿勢、O脚、むくみ改善
f0115484_19364184.jpg


腰痛緩和のストレッチ(膝が痛くて正座ができない人は椅子に座って)
f0115484_1849179.jpg

体に痛みが!冷やす?温める?
f0115484_19445394.jpg

by sekotans | 2014-07-08 16:43 | 腰痛 | Comments(0)
だるくて重い腰疲れがひどくなる前に、腰には何かしらの予兆がやってきます。
そんな12個の腰予報のうち、一つでも思い当たったらあなたの腰は、大きな嵐の前なのかもしれません。
一日でも早く察知しましょう。

1.寝返りが多く仰向けではねづらくなった
2.信号待ちをしていてもどちらかの足に体重をかけてしまう
3.便秘や下痢の症状が最近出だした
4.足の裏がむずむずする
5.ふくらはぎがすぐにつってしまう
6.座っているとすぐ足を組んでしまわずにいられない
7.ふくらはぎや太ももにしびれるような感覚がある
8.突然、腰に冷やっとしたものが襲う
9.とにかく体が冷える
10.最近ベルトをきつくしめると気持ちが良い
11.肩が痛みを感じるほどこる
12.くしゃみをすると腰に違和感が走る。
f0115484_1625494.jpg


参考文献

疲れ腰トレール60162-25 (レタスクラブムック)

KADOKAWA/角川マガジンズ

スコア:



関連ページ
あなたの腰痛はどの段階にあるかチェック
f0115484_14365390.jpg

腰痛の進行度合いをチェック
f0115484_14242039.jpg

ぎっくり腰を予防する動作レッスン
f0115484_14121541.jpg

by sekotans | 2014-07-04 16:09 | 腰痛 | Comments(0)
腰は体全体との連結センサー
たった5つしかない腰椎ですが、この5つの骨が体の重要な臓器や神経とリンクしています。
そのため、腰椎1番から5番のどこに多く負担がかかっているかによって、泌尿器系に不調を抱えたり、ストレスを感じやすくなることも。
ただの「疲れ腰」とあなどらないで。
腰の疲れを取るだけで、内臓やストレスなど、体の調子を整えることができます。

これできる?
1.膝を高く上げて、対角線上の肘と膝をくっつける。
→上体の倒しすぎはNG!
左膝を高く上げて、右肘にタッチ。
反対側も同様に。
f0115484_1858527.jpg

この動きがつらいと腰椎1番と5番の動きが悪いサインです。

2.名前を呼ばれたら腰から振り返れる?
後ろから呼ばれた時に、腰からきちんと振り返れたら、腰椎3番の動きが良い証拠。
片側だけでなく、反対側の動きも確認を。
f0115484_1905828.jpg

内臓不調と関係の深い5つの骨

腰椎1番
お辞儀など体を前後に動かすときに働きます。
ここは胃や腸などの消化器官やストレスに影響をあたえることが多い。

腰椎2番
側屈など体を左右に動かすときに働きます。
ここから出る神経は肺の運動促進の働きがあり、代謝にも影響を及ぼします。

腰椎3番
ゴルフやテニスなど体の回旋を担う骨。
ここから出る神経は腎臓を支配。
ここが機能しないと血流や血圧の機能が低下します。

腰椎4番
側屈など左右に動かす動作を司ります。
腰椎2番とリンクしています。
生殖器官を支配し、ホルモン機能に影響。

腰椎5番
仙骨の上に乗り、上体そらしなど前後の動きを担う骨。
骨盤内の大腸、膀胱などデトックス機能への影響が大きいところです。


参考文献

疲れ腰トレール60162-25 (レタスクラブムック)

KADOKAWA/角川マガジンズ

スコア:



関連ページ
腰椎3番をゆるめる方法
f0115484_15411470.jpg

お腹の気圧配置図
f0115484_11565183.jpg

by sekotans | 2014-07-03 19:18 | 腰痛 | Comments(0)
「ちょっと腰が痛いだけ」と侮るなかれ。痛みは体のSOS
腰は、上半身をしっかりと支えつつ下半身の動きを制御しているため、大小様々な筋肉が多数ついています。
「及び腰」「腰砕け」
などの言葉が示すように、腰がしっかりしていないと、立ったり座ったりという日常動作すらままなりません。

それだけに多くの人が不具合を抱え、痛みを生じやすい部位といえます。
腰痛で通院する人が毎年1000万人を超え、人類の8割以上が腰痛を経験すると言われていることからもわかるでしょう。

この複雑な役割を担う腰が痛むということは、どこかに力学的な異常が生じていると考えて間違いありません。

多くの腰痛の根本原因は腰にはない?
腰痛の多くは、血行不良などで筋肉が硬直し発痛物質がたまって生じます。
椎間板や関節に刺激が加わった時、傷ついた椎間板や関節を修復する際の炎症でも痛みます。

しかし、これはレントゲン画像では判別できません。
腰痛で病院を訪れる人の8割以上は原因を特定できない「腰痛症」と診断されます。
そのため、痛み止めの薬と腰に貼るシップを処方されるだけになりがちなのです。

あなたの腰痛はどの段階にあるかチェック

★症状★状況★解説
●動き始めに痛む
●腰掛けると痛む
●左右どちらかが痛む
●腰全体が重だるい(なんとなく)
初期段階お辞儀した時に痛むなど。
力学バランスの崩れはまだ大きくない。
●天候次第で痛む
●腰全体が重だるい(はっきりと)
中期段階(慢性期)湿度や気圧の変動によって痛む。古傷をかかえている人などに多く、何年も患い治りにくい。
●長時間座っていると痛む
●夜中や明け方に痛む
中期段階(悪化中)痛みに波があり、症状は進行中のため突然、激痛に見舞われることもある
●時折しびれる感じがする
●末端が痛む
末期段階脚が痛かったりしびれたり、かかとや土踏まずなど体の末端が痛んだりした場合、力学バランスの崩れが腰から足、末端へと発展している。血管や筋肉のみならず神経にまで影響が及んでいる。内分泌系の異常が原因の場合もある。
●痛くて動けない
●横になっても痛い
●眠れないほど痛い
自己診断不可能内臓疾患など重症の恐れもあるので、すぐにでも病院で受診したほうが良い。
●ぎっくり腰になりそうで不安突発性心理的ショックなどで腰周辺から力が抜けると、体内の力学バランスが一気に崩れて発症する

f0115484_14365390.jpg

参考文献

DVD付 弱った体がよみがえる 腰の人体力学

井本 邦昭 / 高橋書店

スコア:


★管理人補足★
りらく屋では歪みが原因と思われる腰痛に対しては骨盤矯正・姿勢改善、可動域調整も行なっております。
また、冷えのある方には温熱効果のあるクリームを塗って血行促進を図っております。


関連ページ
腰痛、股関節痛、膝痛、神経痛の原因、特徴、対処法
f0115484_1863260.jpg

骨盤・背骨矯正4ステップ
f0115484_15521938.jpg

骨盤の歪みチェックと解消法
f0115484_17452049.jpg

左右のゆがみ矯正法
f0115484_14121388.jpg

腰痛の原因と検査
f0115484_19375357.jpg

慢性の腰痛とは
f0115484_11525098.jpg

四つんばいからだ回し(ぎっくり腰を楽にする/脊椎矯正)
f0115484_1651913.jpg

両足起き上がりこぼし(骨盤の前後のバランスを整える)
f0115484_1683518.jpg

腰椎3番をゆるめる方法
f0115484_15411470.jpg

腰痛のタイプと布団の硬さ
f0115484_1734251.jpg

by sekotans | 2014-06-23 14:51 | 腰痛 | Comments(2)
肝臓障害に効くツボ
f0115484_15393576.jpg

が、1年ほど人気記事になっていますので、セルフマッサージの方法を動画で撮りました。

f0115484_14335677.jpg

東洋医学では「肝は目」といって、目の見え方や調子と、肝臓の調子は深い関わりがあると言われます。
それというのも、目や脳は新鮮で良質な血液が大量に必要なので、肝臓に負荷がかかっていたり、調子が悪かったりすると、血液の質が低下し、血流も停滞するので、おのずと共倒れになってしまうのです。

ですから、疲れ目のツボである後頭部を押すことで、肝臓にも良い影響が及ぶのです。
そして上から、
脾兪、
胃兪、
三焦兪、
腎兪、
大腸兪と押していきます。
これらはすべて膀胱経のツボです。

腎兪は特に大切なツボなので、拳で叩く刺激もプラスします。

足の親指と人差し指の間にあるツボ、「太衝」も押しましょう。
肝経の原穴(本源、強く反応が出るところ)です。

ツボを押した後は、腰を回したり、肩甲骨を寄せたりといった運動も行って背中をほぐし、ツボ押しの効果を高めます。


関連ページ
経絡を刺激するセルフマッサージ
f0115484_19393994.jpg

by sekotans | 2014-04-16 14:46 | 腰痛 | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子