リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:頭痛( 13 )

りらく屋の整体施療(頭+顔~肩首のツボ押し、手もみ、ストレッチ)

友人宅での撮影です。
この時モデルさんは左おでこの頭痛を感じていました。
もともと頭痛持ちの方で、肩こりや目の疲れから来ているようでした。
実際、触れてみるとまぶたのけいれん、頭皮のこわばり、首~あごの緊張の左右差、などがみられましたのでそれらを鎮め、やわらげるよう調整しました。
具体的には頭や顔、肩首のツボ押しやストレッチ、胸鎖乳突筋の揉捻、斜角筋の押圧などを行っております。
りらく屋のメニューでは「頭スッキリコース20分2000円~」や「基本コース15分1500円~」で対応しております。


施術後、「芯は少し残ってて頭を右に傾けるとちょっと感じるけどほとんど気にならなくなりました。楽になりました」と笑顔でご感想をいただきました。
by sekotans | 2014-07-14 09:14 | 頭痛 | Comments(2)
頭蓋骨は骨盤と連動して周期的に開閉運動を繰り返しています。

頭蓋骨は硬く締まりすぎても、
ゆるみすぎても頭痛や不眠を引き起こします。
たたくことで、鈍っていた感覚が目を覚まし、頭蓋骨も健やかに呼吸し始めます。

骨を引き締めるときは
5本の指全て使って耳の中に骨の音がするくらいの軽い力で叩きます。
1秒間に3回くらいの速いスピードで。

骨をゆるめるときは
同様の軽さ、方法でスピードだけ落として叩きます。
1秒間に1回くらいゆっくりと。

頭脳や目が疲れているときは頭蓋骨は締まり過ぎています。
ゆっくりと叩きましょう。
眠りすぎたり、だらだら過ごしていると頭蓋骨はゆるみすぎてしまいます。
早いリズムで叩きましょう。
どちらをやったらいいのかわからない時は
ぽっちゃり型の人は引き締めましょう。
ヤセ型の人はゆるめて下さい。
f0115484_14482782.jpg

参考文献

かわいいからだの救急箱―気持ちいいからだをつくる70のメニュー (幻冬舎文庫)

寺門 琢己 / 幻冬舎

スコア:


関連ページ
頭蓋骨と頭痛の関係
f0115484_19585757.jpg

腰湯中の合わせ技。(頭蓋骨と頭皮をゆるめる)
f0115484_1232160.jpg

頭(側頭骨・頭蓋骨)を温める(首が回らないときにも)
f0115484_11193510.jpg

頭痛がしたら髪を引け
f0115484_1875088.jpg

不眠・頭痛・目の痛み・首が回らないとき
f0115484_16543053.jpg

by sekotans | 2013-10-19 14:54 | 頭痛 | Comments(0)
発熱の原因はいろいろありますが、ストレスで交感神経が優位になることで体温調節がうまくいかなくなり、微熱が出る、というケースは意外に多いものです。

同様に、交感神経が優位になると血管を収縮させる作用があるので、首の筋肉が硬直して頭痛を引き起こすこともあります。

熱と頭痛。
ストレスが原因で、まるで風邪のような症状となることがあるのです。

血液検査で肝機能や白血球の状態などを調べて、問題がなければ自律神経失調症を疑うことになります。

この場合、解熱剤を飲むより、リラックスを優先したほうが効果的です。

環境を変えたり、精神安定剤を飲んだだけで平熱に下がるケースも珍しくありません。

f0115484_17393541.jpg


参考文献

働く人必読! 放っておくと危ないストレス、こわい病気

長田 昭二 / 東洋経済新報社

スコア:



関連ページ
自立神経失調症「簡単」診断法
f0115484_1256145.jpg

自律神経失調症の原因と指圧法
f0115484_16533971.jpg

ストレスに効くツボ
f0115484_12543328.jpg

大脳辺縁系を開放し、くつろぎをもたらす指圧
f0115484_1915221.jpg

鼻づまり&自律神経失調症に
f0115484_18502771.jpg

ストレスによる病気を防ぐ
f0115484_18273333.jpg

完全呼吸で元気になろう()
f0115484_189179.jpg

by sekotans | 2013-04-22 17:56 | 頭痛 | Comments(0)

頭痛がしたら髪を引け

髪の毛をグーッと引っ張ると、頭痛が短時間で嘘のように軽減するのを知っていますか。

頭が部分的に痛むなら、そのあたりの髪をわしづかみにして、強く引っ張ります。

頭全体が痛い時には、ところかまわず髪の毛をわしづかみにして、やはり強く引っ張ります。

すると、それが筋緊張型の頭痛であれば、楽になるはず。
(血管が拡張して起こる偏頭痛や群発頭痛、脳の病気、その他の病気による頭痛には効きません)

頭皮の血行が一瞬にして良くなるからです。

それだけではありません。

髪の毛を引っ張ると
●アイディアがわく
●考えがまとまる
●根気が出る
●顔のリフトアップ
●抜け毛予防
●髪の艶を良くする

などいいことがいっぱいです。

効果的な方法
1.気になるところがあればその部分を、なければ適当なところをわしづかみにして、髪を引っ張る。
※グーッとかなり強い力で、頭皮に対して垂直に。時間は、痛気持ちよさが消え、ただ痛くなるまで。

2.全体的に行うと、頭皮がジーンとしたり、熱くなってくるので、10秒くらいそれを味わう。

3.引っ張り足りないところや、もっと引っ張りたいところを重点的に引っ張る。

4.もうどこを引っ張っても気持ちよくなくなったらやめる。

探偵の金田一耕助は、推理に行き詰まると両手でワシワシと頭を盛大にかきます。

多くの人が、何かを思い出そうとしたり、考えたりするときに頭を掻きますね。

それは、脳がもっと血液を欲しているサインなのです。

解決力以上の負荷がかかると、脳にダメージが及び、その上部にある頭皮の血行が悪くなり、ひどい時には円形脱毛症になったりします。

頭皮の刺激はストレスの予防・解消にもつながるのです。

※頭髪の薄い人や短すぎて引っ張れない人は、頭にトウガラシ・チンキやメントールを塗ると同じ効果があります。
f0115484_1875088.jpg


参考文献

何にでもすぐ効く「気」のコツのコツ (講談社プラスアルファ文庫)

安田 隆 / 講談社

スコア:



関連ページ
精神疲労を取り除く頭皮マッサージ
f0115484_15114755.jpg

頭の疲れを取る体操
f0115484_16351277.jpg

脳幹を刺激するマッサージ
f0115484_14485867.jpg

後頭神経痛に効くツボ
f0115484_1145399.jpg

後頭神経痛2
f0115484_17455847.jpg

不眠・頭痛・目の痛み・首が回らないとき
f0115484_16543053.jpg


☆管理人補足
りらく屋では「頭スッキリコース」に+500円でメントールやトウガラシチンキが入ったハールワッサー塗布を行います。
f0115484_14554174.jpg

by sekotans | 2012-12-10 18:31 | 頭痛 | Comments(2)

頭痛・肩こりに効くツボ

f0115484_4221221.jpg

頭痛に効くツボ
頷厭 がんえん
こめかみのわき。偏頭痛に効果があります。

肩こりや、それに伴う頭痛に効くツボ
1.天柱 てんちゅう
f0115484_13474089.jpg

ぼんのくぼの中心から、左右それぞれ親指の横幅くらい離れたところ。

2.風池 ふうち
f0115484_8574973.jpg

天柱の少し外側。

3.肩井 けんせい
f0115484_18354387.jpg

首の後ろのぐりぐりとした骨(第7頚椎or第一胸椎)と肩の付け根の骨のちょうど中間。

4.手の三里 てのさんり
f0115484_17484478.jpg

手のひらを上に曲げた時、まがりめから指の横幅3本分くらいのところ(親指側)。

5.合谷 ごうこく
手の甲を上に向け、人差し指と親指を開いた時に、2本の骨が合わさる付け根部分。
f0115484_13533010.png



参考文献

頭痛・肩コリ。ホントなの↑ウソなの↓ [読むサプリシリーズ]

株式会社ヒポクラテス / ヒポクラテス

スコア:



関連ページ
のぼせをとり、頭痛、肩こりを楽にする
f0115484_17301696.jpg

偏頭痛にはちまき
f0115484_20335721.jpg

肩・首のコリに効果抜群のツボ
f0115484_11375177.jpg

急性胃炎を鎮める(手三里、合谷)
f0115484_13362078.jpg

耳鳴り解消のツボ
f0115484_13474089.jpg

ツボ押し&体操で肩こり解消
f0115484_18354387.jpg

by sekotans | 2012-06-10 04:41 | 頭痛 | Comments(0)

鼻が原因で起こる頭痛

風邪を引いた後に、鼻水と頭痛だけが長引く、風邪薬を飲んでも頭痛が治まらない。

こんな時は、副鼻腔炎を疑う必要があります。

副鼻腔炎には、急性と慢性があり、急性副鼻腔炎を繰り返しているうちに、慢性副鼻腔炎になることがあります。

いわゆる蓄膿症です。

急性副鼻腔炎は、黄色い鼻水が出て倦怠感、頭痛、発熱、鼻づまりなどが見られます。

風邪の後などに引き続き起こりやすい病気です。

もし、風邪の後にしつこく鼻水が出て頭痛が続くようなら、軽く額を叩いてみましょう。

ズンと鼻の奥の方に響くようなら、急性副鼻腔炎の可能性があります。

耳鼻科へ行きましょう。

薬や噴霧器による治療で比較的簡単に治ります。

もっと詳しく
頭の内部には、鼻や目の周りを取り囲むように副鼻腔と呼ばれる空洞があります。

骨の重さを軽くし、強度を保つために進化したとされます。

この粘膜に炎症が起きたものが副鼻腔炎です。

副鼻腔に膿がたまり、それが黄色い鼻水となって出てきます。

慢性の副鼻腔炎(蓄膿症)になると、頭重感、鼻づまり、粘っこい鼻水が続く、注意力・集中力に欠けるといった症状が出ることがあります。
f0115484_1341930.jpg


参考文献

頭痛・肩コリ。ホントなの↑ウソなの↓ [読むサプリシリーズ]

株式会社ヒポクラテス / ヒポクラテス

スコア:



関連ページ
副鼻腔 をしっかり押す
f0115484_125882.jpg

鼻づまりに効くツボ
f0115484_11455096.jpg

鼻通点
f0115484_1132174.jpg

by sekotans | 2012-06-08 13:12 | 頭痛 | Comments(0)

頭蓋骨と頭痛の関係

頭はひとつの骨じゃないということを認識しよう
頭痛と頭蓋骨
頭痛にはさまざまな原因がありますが、ここでは脳と頭蓋骨の関係を理解しながら、頭痛のメカニズムの一つを考えてみましょう。

頭蓋骨は、豆腐のように柔らかい脳を保護しています。

頭蓋骨は大きく分けて左右の側頭骨と頭頂骨、前頭骨、後頭骨からできています。

それぞれの骨をつないでいる関節部分は、つげの櫛よりも細かいギザギザが噛みあう形で接合されています。

そして、かみ合わせがゆるんだりがっちり組み合ったりと、肩甲骨や骨盤と同じように、ゆるやかに開閉しています。

この動きが鈍ってくると、慢性的な頭痛、偏頭痛に悩むことになり、放置したままにすれば、もっと大きな疾病に繋がる危険すらあるのです。

発熱で、頭蓋骨のフリーズを解消
頭蓋骨のしなやかさを取り戻すには、「発熱」が効果的。

発熱し、頭皮にうっすらできていたギプスのようなものが取れると、固まって動かなくなっていた関節が動いてきます。

フリーズしていた関節が動き出すので、頭痛を伴うこともありますが、熱が下がれば肌はすべすべ、目も潤います。

2,3キロ痩せている場合もあります。

発熱したときには、大量の汗や、フケ、目やになどが出ます。

これらは要らなくなったギプスの残骸。

思う存分出しちゃいましょう。

日常的に大量の発汗をしていると、いつの間にか慢性的な頭痛も消えています。
f0115484_19585757.jpg

参考文献

美乳教室

寺門 琢己 / 幻冬舎

スコア:



関連ページ
腰湯中の合わせ技。(頭蓋骨と頭皮をゆるめる)
f0115484_1232160.jpg

頭(側頭骨・頭蓋骨)を温める(首が回らないときにも)
f0115484_11193510.jpg

部分浴中の合わせ技(うなだれる)
f0115484_12325798.jpg

瞑眩反応について
f0115484_1633687.jpg

by sekotans | 2012-01-27 20:06 | 頭痛 | Comments(0)

歪みのチェックと解決法

悩みの症状も「体の歪み直し体操」で解決
顔の歪みが原因で起こる頭痛は、やりづらいほうに横座りするだけで、簡単に解消できます。

まずは、左右どちらの足が曲げづらいかチェック。

1.両腕を頭の後ろで組み、左側に足を曲げて横ずわりする。
 膝は直角に。

2.今度は反対側に足を曲げ、左右どちらの側が曲げづらいかを確かめる。

3.あえてつらい側に直角に膝を曲げて横ずわりする。
 このとき、体が柔らかくなるように両手で耳を上に引っ張る。
 肩甲骨の間と胸が開き、体の歪みが整えられる。
f0115484_14525179.jpg

参考文献

下半身がみるみるやせた「体のゆがみ直し」体操―自宅で、簡単、即効やせ! (主婦の友生活シリーズ)

主婦の友社



関連ページ
左右の歪みチェック法

f0115484_13434010.jpg

骨盤の歪みチェックと解消法
f0115484_17452049.jpg

左右のゆがみ矯正法(足の疲れ・ゆがみを改善し、正座しやすくなります)
f0115484_14121388.jpg

お尻歩きで前後に20歩(骨盤のゆがみをなおす)
f0115484_1320175.jpg

骨盤を整え、小尻にするお尻歩き運動
f0115484_9442172.jpg

片足起き上がりこぼし(骨盤の位置を整える)
f0115484_13503696.jpg

両脚起き上がりこぼし(骨盤の前後のバランスを整える)
f0115484_13541075.jpg


1分バタ足(中臀筋が確実に強化されて、骨盤のゆがみが改善)
f0115484_141564.jpg

by sekotans | 2011-06-14 14:55 | 頭痛 | Comments(0)
脳が酸欠状態を起こしています
偏頭痛は、脳に血液がうまくいきわたらないことで、脳が酸欠を起こし、頭が痛くなる症状です。

酸欠になる原因としては、

●口呼吸などで呼吸が浅い
●睡眠不足
●ホルモンバランスの崩れ
●眼精疲労


が考えられます。

頭の一部分がズキズキと痛む片頭痛や、前頭部や後頭部などが締め付けられるような鈍い痛みなど、頭痛にはさまざまなタイプがありますが、一般的に慢性的な頭痛がある症状を偏頭痛と呼んでいます。

偏頭痛で悩む方の多くに、
●目の周りの筋肉が硬い
●肩や首筋が凝っている

という特徴が。

偏頭痛の症状が出るのは、頭部の動脈血管が拡張して脳が酸欠を起こすというような、体内の血行不良が原因になっているのです。

ストレッチで血行促進
こめかみの筋肉をほぐすようにマッサージをして緩めてあげると、頭の方への血行が促進され偏頭痛が改善されます。
また、慢性的にひどい症状に悩まされている人は、

からだの節々を伸ばすストレッチと腹式呼吸法をプラスすると良いでしょう。

サプリメントなどで取るイチョウエキスは、脳へ血液を運びやすくする効果があります
f0115484_12144733.jpg

参考文献

フェイシャル・セラピー―からだの中までキレイになれる

成田 美和 / ぴあ



関連ページ
片頭痛にはちまき
f0115484_12165361.jpg

偏頭痛につめもみとお茶
f0115484_1219467.jpg

咬筋と側頭筋のマッサージ
●咬筋が緊張すると、えらが張りやすくなり、頬骨が横に張り出したり偏頭痛の原因になったりします
f0115484_12175465.jpg

ストロー呼吸
f0115484_1344329.jpg

腹式呼吸について
肩こり解消首回し呼吸
f0115484_14214164.jpg

首のコリ・痛み
f0115484_16255989.jpg

首のストレッチ
f0115484_1736656.jpg

不良姿勢矯正ストレッチ 首
f0115484_17355973.jpg

眼の疲れをアロマケア
f0115484_12411464.jpg

by sekotans | 2011-05-17 12:27 | 頭痛 | Comments(0)

後頭神経痛2

後頭神経痛は、うなじに起こりやすく、耳たぶの後ろにある乳様突起と言う硬い骨から延髄のあたりと、
ここから後頭部、頭頂部にかけて痛みが走ります。

●睡眠不足、
●動脈硬化、
●頚部の筋肉の緊張、
●頚椎の異常


などが原因で、この部分につながる大後頭神経、小後頭神経が圧迫されたり炎症を起こすと、痛くなります

この痛みは慢性化することもありますので、指圧で和らげ、予防してください。

◎指圧のポイント
1.後頭部の痛む部分とその周囲をよく三指圧(三本の指で指圧)します。
筋肉の緊張がほぐれて血行がよくなれば、神経と血管の働きも正常に戻ります。


2.乳様突起を親指で押します。
耳たぶの後ろ側にある硬い骨です。
ここを親指で気持ちよく感じる程度に押します。


3.後頚部を両方の手のひらで掌圧します。
後頭部と頚部の境目の延髄部を、両手をつないでぐうッと圧を加えます。
f0115484_17455847.jpg


参考文献

浪越指圧 からだの痛みがとれる本

浪越 徳治郎 / 同文書院



ちなみに以前に紹介した「後頭神経痛」のホワイトボードと内容は以下のとおりです。(抜粋)
f0115484_184263.jpg

後ろ頭が痛む、後ろ首がこる、肩が凝るといった症状は、一般に、後頭神経痛と呼ばれています。

そのうち、髪の毛を軽くなでたときにチカチカする痛みがあれば、頭の皮膚の神経の働きが高ぶっている証拠で、頭の中がズキズキ痛むのは、心臓から出た血液の流れが、うまく頭に循環していない為です。

多く流れすぎれば、充血性の頭痛が起こり、流れがスムーズでないとうっ血性や貧血性の頭痛が起こるのです。

図の矢印の経路に沿って良くマッサージし、指圧してみてください。

 まず頭のてっぺんにある百会(ひゃくえ)から、後頭部の風府(ふうふ)を経て、髪の生え際のやや上の太い筋肉の外側にある天柱(てんちゅう)に向かう経路を手のひらで良く撫でます。
 ついで、通天(つうてん)から天柱の外側にある風池(ふうち)までの線に沿って、良くマッサージしてください。
さらに、サイドの髪の生え際にある頷厭(がんえん)から、耳の後ろに突き出ている乳様突起の後ろ側にある完骨(かんこつ)に向かってマッサージします。

 さらに、完骨を中心にして耳の後ろ側の経路を良く処置してください。
いずれの場合にもゆっくりとこねるように圧すことが大切です。
 
とくに、百会、天柱、風池、完骨といったツボはよく指圧してください。
髪の毛がシャリシャリすると痛いですから、なるべく圧すと同時にこねるようにすると良いでしょう。

なお、後頭神経痛には肩こりがつきものですから、肩こりの治療法を併用すると効果はいっそう上がります。


★管理人補足※自分でやるのは難しい、よくわからない、と言う方はりらく屋の「頭すっきりコース」をオススメします。

上記で紹介したマッサージと手順は少し異なりますが刺激するツボや使う手技、概念などは変わりませんので同じ感じで受けていただけます。

20分2000円。仕上げに頭皮と肩首を軽く叩きます。受けた方からは
「目が良く見えるようになった」
「鼻の通りがよくなった」
「頭痛が取れた」
「本当にすっきり」
などのお声を頂きます。

この本でも記載されているように肩周りもあわせて行うのがオススメですが頭すっきりコースを単独で行っても効果はあります。

お気軽にご相談下さい。


関連ページ
後頭神経痛
不眠・頭痛・目の痛み・首が回らないとき
脇の下を緩める(目の疲れ、目の使いすぎによる頭痛、胸を豊かにする、乳腺トラブルの予防)
頭の疲れを取る 体操
ツボ押し&体操で肩こり解消
f0115484_18354387.jpg

頭のツボ押し
f0115484_18365321.jpg

by sekotans | 2011-03-04 18:37 | 頭痛 | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子