リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:骨盤( 9 )

赤ちゃんの骨盤はフニャフニャで仙骨もまだバラバラです。
だから、情報は何でも受け入れ放題で、どんどん取り込んでいくことにものすごい貪欲さがあります。
逆に年を取ってくると、骨盤の柔らかさはなくなり、腰も硬くなります。
精神的にも頑固になり、生活も固まったスタイルになっていきます。
この時に、新鮮な情報を取り入れるとかえって心身が乱れてしまうこともあります。

生理的に体が安定しているために、過剰な音が聞こえないように耳が遠くなったり、都合の悪いことや難しいことは目に入らなくなったり。
でも、情報を取り入れる能力がなくなったわけでなく、本人が望まないこととか、嫌いなこと、都合の悪いことを遮断しているだけで、結果的にちゃっかりしてたりするんですね。

骨盤はだんだん硬くなっていってしまうので、できない体の動きは若い時よりも当然増えます。
でも逆に、いろいろな体験をして、心と体の関係が洗練されているので、冷静に自分の体の位置づけを感じ取れれば、より練磨できるし、安定した生活を楽しめるわけです。

骨盤にとっては、硬いというのが全て悪いわけではないんですね。
硬さは固定であり、その人のスタイルが安定していることでもあります。
また、固いところ、柔らかいところというのは、その人の中で性格があるわけです。
前に曲げにくい人は後ろに反りやすかったり。
左にはねじりにくいけど右には向きやすかったり。
前に曲がらなくて後ろに反りやすい人なら、より反る動きを日常の中で作っていく。
右にねじりやすく左にねじりにくい人は、より右にねじる動きを増やす。
こうすると、面白いことにどちらにも動かしやすくなってくるのです。

やりやすい方向に動かすことで、いろいろな可動性が広がってくる。
つまり、これがほんとうの意味での体のしなやかさなんです。
柔らかいだけで、芯がなくては不安定になってしまいます。

だから、素敵なお年寄りほど「しなやかさ」を実践されている体が多いようです。
f0115484_15373817.jpg

★管理人補足
りらく屋では安定したバランスの良い硬さになっているお体の方には、無理に可動域を広げるような施術は行いません。
左右差が大きかったり、錆びついた硬さになっていて他の部分に悪影響を与えていると判断できる場合に、調整をいたします。
ただし、動きの悪いところを無理に動かすのではなく、操体法を使うなどして、なるべく自然に可動域を広げたりバランスをとるようにしております。

参考文献

カラダのきもち―毎日がもっと快適に変わる75のヒミツ

寺門 琢己 / 青春出版社

スコア:



関連ページ
「頑張るストレッチ」は逆効果
f0115484_13283367.jpg

How to ストレッチ&マッサージ
f0115484_19121234.jpg

野口晴哉氏と橋本敬三氏の言葉(身体は「快」を求めている)
f0115484_15481513.jpg

過激な運動による体の不調
f0115484_1543266.jpg

危ない健康法
f0115484_12102941.jpg

by sekotans | 2014-12-11 16:09 | 骨盤 | Comments(0)
骨盤がきちんとセットされると美人体質になる
体をひとつのビルに見立てた時、柱に当たるのが背骨。
土台にあたるのが骨盤です。

骨盤をしっかり整えずに二の腕を細くしようとしたり、肌をキレイにしようとするのはぬかるんだ土壌にビルを建てようとするようなもの。
元をどうにかしないといくら表面を取り繕ってもボロが出ます。

骨盤がバランスの良い状態になると、
●内臓が正常に働き、深い呼吸ができるようになります。
●全身の新陳代謝が活発になり、血の巡りも良くなるので、肌の調子も上向きに。
●頭痛、肩こりが楽になります。
●姿勢が良くなり見た目が美しくなります。
●余分なぜい肉が引き締まります。
●疲れにくく、太りにくい体質になります。

骨盤を変えると心も変わる
骨盤は、私たちのやる気とも直結しています。
やる気が無い時は、なんとなく猫背で背骨が曲がり、骨盤がつぶれたような状態になります。
嬉しいことがあると、背骨がスッと伸び、骨盤もスッと起きるもの。
「やった!」とバンザイするとしゃきっとしますよね。

骨盤の位置する下腹の奥は気の中心。

「丹田たんでん」といって、ここが充実していると全身にやる気や元気がめぐるといわれています。
★骨盤が支える背骨には自律神経が通っている★
骨盤がゆるみ過ぎると背骨も曲がり、姿勢が悪くなります。
背骨には自律神経が通っているため、自律神経失調につながります。

★骨盤と頭蓋骨は対応している★

背骨を介してその両端にある頭蓋骨と骨盤。
整体ではこの骨盤と頭蓋骨が対応しているという考え方があり、骨盤の緊張は精神的な緊張を生むとされています。
骨盤をバランス良く調整すると、心もバランスが取れて安定し、イライラも低下します。
f0115484_1512212.jpg


りらく屋では骨盤矯正も行なっております。
ゆっくりとソフトで安全な方法です。音を鳴らしたり、痛みや恐怖を伴うことはありません。

参考文献

綿本彰の骨盤ヨガ

綿本 彰 / 双葉社

スコア:


関連ページ
お腹の気圧配置図
(骨盤や腰椎の状態チェック)
f0115484_11565183.jpg

骨盤・背骨矯正4ステップ
f0115484_15521938.jpg

太りやすい歪み、太れない歪み
f0115484_2035762.jpg

骨盤の歪みを正す(大きく回す)
f0115484_1147920.jpg

頭の疲労が骨盤にまで影響する
f0115484_204887.jpg

骨盤のはなし
f0115484_15412784.jpg

骨盤の影響力、大切さ
f0115484_1311641.jpg

by sekotans | 2013-07-26 15:37 | 骨盤 | Comments(0)

仙腸関節チェック

下腹部肥満、失禁も骨盤バンド筋肉のゆるみから
あなたの骨盤の仙腸関節はゆるんでいませんか?仙腸関節とはおしりの真ん中の仙骨とその両側にある腸骨で作られた関節です。
f0115484_10111258.png

骨盤を支える腰背部~太ももの筋肉(=骨盤バンド筋肉)がゆるんできた人には、以下の特徴があります。

筋肉が強化され、仙腸関節が締まってきたら、これらの症状は解決します。

1.内臓が下がって、下腹部が出ている

2.おしりが左右に広がり、痩せて垂れている。
 太腿の筋肉がゆるんで隙間ができ、O脚になっている。

3.腹筋運動ができない。お尻の筋肉運動も苦手。

4.しゃがむと、かかとが床につかない。
 ひざを抱いて座って、ひざと目をくっつけることができない。

5.外反母趾で、足首が太い。
靴の外側が擦れて減っている。

6.失禁しやすい。
 おならも出やすい。

7.便秘がち。

8.足が冷える。座っているとき、ひざがだらしなく開く。

9.腰がこわばり、お尻の筋肉から太ももの後ろ側にかけて筋肉群がつっぱり、前に曲げると痛む。

10.座った動作から立つときに足腰、膝の痛みがある。
f0115484_14334661.jpg


参考文献

足腰、ひざの痛みを治す自力整体法 (健康双書)

矢上 裕 / 農山漁村文化協会



関連ページ
しゃがんで反り腰をチェック
f0115484_12345144.jpg

股関節痛体操(反り腰・腰痛にも効果)
f0115484_1715570.jpg

座るときはそっと。(仙腸関節の歪み防止)
f0115484_16393330.jpg

骨盤・背骨矯正4ステップ
f0115484_15521938.jpg

一番大事な関節は股関節(股関節を柔らかくすると仙腸関節が引き締まります。)
f0115484_14173940.jpg

外反母趾対策
f0115484_17455422.jpg

気をつけ療法(腰痛、下半身のゆるみに)
f0115484_1633778.jpg

冷え性・むくみにそんきょ(下半身~お腹の筋肉を強化し、股関節にも効きます)
f0115484_17745100.jpg

by sekotans | 2011-11-28 14:52 | 骨盤 | Comments(0)
体のガードル的な役割をする骨盤や背骨が歪めば、体調不良も起こる
骨格は内臓などを正しい場所に収めるための枠組み。

そのため骨盤や背骨など、体の中心になる大きな骨が歪んでしまうと、内臓にも悪影響を与えます。

骨盤や背骨の歪みは、自分ではなかなかわかりませんが、大体の人は多少歪んでいるもの。

ボディライン維持のためにも、骨盤、背骨矯正を習慣にしてみましょう。

骨盤は左右対称に動かすことで、矯正することが出来ます。

背骨はまっすぐに伸ばすことが大切です。

ベッドの中で寝ながら実践してもOKですので、おやすみ前の習慣にしてみては?


骨盤・背骨矯正の3カ条

1.寛骨、仙骨、尾骨という3つの骨の組み合わせである骨盤は割とずれやすく、なかでも特殊な形をした仙腸関節はねじれが起こりやすい。

2.骨盤・背骨の歪みは顔の歪みにつながる

3.普通に生活していても体は歪むもの。その日の歪みはその日のうちに解消しよう。

矯正オールステップ
1.腰に手を当て、体の中心軸は動かさないように注意しながら、腰を左右にねじります。
骨盤のねじれや歪みを矯正・解消します。
左右ともに10回ほど行います。 

2.腰を大きく回して股関節のねじれを矯正
腰に手を当て、大きな円を描くように腰を回します。
足組みなどでゆがみやすい股関節を整えることで、骨盤全体の歪みが矯正できます。
左右へ各10回程度行いましょう。

3。腰椎がしっかり伸びて、腰のコリも軽減
仰向けになり、膝を両手でかかえて首はできるだけ起こします。
フローリングなどでは背骨が痛いこともありますが、体が沈むほどやわらかすぎる場所では腰椎が伸びないので避けましょう。
10秒ほどキープ。

4.仰向けになり、手を頭上へ真っすぐ伸ばして手のひらを合わせます。
足の先が天井を向くよう、足首は立てます。
つま先から手の先までピンと伸ばすことで背骨全体がまっすぐ矯正され、姿勢が良くなり背面全体のコリが和らぎます。
10秒ほど静止。
f0115484_15521938.jpg

参考文献

美顔矯正

早川 健二 / ワニブックス



関連ページ
一番大事な関節は股関節
f0115484_14173940.jpg

骨盤のゆがみをとる
f0115484_1147920.jpg

全身のストレッチ(腰痛対策)
f0115484_12423797.jpg

手が疲れない「足のマッサージ法」
f0115484_17394288.jpg

左右のゆがみ矯正法
f0115484_17243743.jpg

by sekotans | 2011-09-21 16:06 | 骨盤 | Comments(0)

1年の骨盤リズム

f0115484_15315285.jpg

湿度の高い夏は骨盤がゆるむ
骨盤のゆるみと引き締まりは、乾燥と湿気に反応します。

日本では、骨盤が一番引き締まるのは冬至の前後2週間。
一番ゆるむのは夏至の前後2週間です。

ヨーロッパの人々は、夏至の前後2週間をサマーバケーションにして、ゆっくりと休暇を楽しんでいますが、ある意味、骨盤のリズムを知っているといえるでしょう。

一年の骨盤リズム
春(4~5月
湿度が上がり、骨盤がゆるみはじめるので関節痛やスポーツによる怪我がもっとも多い。
頭蓋骨もゆるみ出すので、五月病も発生。

夏(6~8月)
骨盤が全開に。
無理な運動をして体に負担をかけると体を壊してしまうことも。
脳の回転も鈍いので新しいことを始めるには不向き。

秋(9~11月)
体調が良くなりだし、頭の回転も鋭くなってくる。
一番引き締まる冬に向け、新しいことをスタートするのに適している。

冬(12~3月)
骨盤全閉期。
肉体も引き締まっているのでスポーツなどの体力づくりに最適。
脳の回転も良く、やる気がわく。


参考文献

一生サビない体をつくる「骨盤」自力整体

矢上 裕 / 永岡書店



関連ページ
冬は「首」と名の付くところを温める
f0115484_18492926.jpg

by sekotans | 2010-07-13 15:42 | 骨盤 | Comments(0)
脚の付き具合でチェック
まっすぐに立ち、かかととつま先をぴったり合わせます。

このとき両足の

ふともも
ひざ
ふくらはぎ
くるぶし


はぴったりくっついていますか?

離れているところはありませんか?

くっついていないところがあれば骨盤がゆがんでいる可能性が

姿勢が良くないと、老化を早めるだけでなく腰痛や便秘、頭痛に悩まされてしまうことも。
立ち姿や歩く姿勢が美しくないかもしれません。

ストレッチで改善を!

仰向けに寝て腰をひねる

腰の下にバスタオルを2枚丸めておく

仰向けに寝る

大きく息を吸いながら右足を曲げ

左手で右ひざの外側をつかむ

ゆっくり息を吐きながら腰をひねって右ひざを床につけるように倒す

そのまま3回深呼吸をする

反対側も同様に行う。

解説

このストレッチは骨盤のゆがみ解消のほか、腰痛改善にも効果があります。
特に、長時間座って過ごすことが多く、関節の柔軟性や血行が悪くなっている方に向いています。
ウエストのシェイプアップにも有効。
f0115484_17452049.jpg


参考文献
体の疲れと痛みをとる速攻ワザ 監修久永陽介 アントレックス発行

管理人補足
骨盤の歪みと一口に言ってもいろいろなタイプがあります。
そのため骨盤の矯正法もいろいろあります。
関連ページをご覧下さい。
その他の方法についても、今後ご紹介していきます。


関連ページ
腰痛対策(別の骨盤のゆがみチェック法と運動法)
腰椎の矯正+ウエストの引き締め
1分バタ足(中臀筋が確実に強化されて、骨盤のゆがみが改善)
にがり牛乳(カルシウム不足が腰痛の原因?)
骨盤のゆがみをとる①(大きく回す)
骨盤のゆがみをとる②(前後に倒す)
骨盤のゆがみをとる③(大転子を正しい位置に)
骨盤のゆがみをとる④(腰の動きをスムーズに)
by sekotans | 2009-12-26 17:49 | 骨盤 | Comments(0)
今日は「出っ張った大転子を正しい位置に戻す」体操です。

1足を肩幅に開き、両手を大転子の位置に当てる。
2.骨盤を押し込むようなイメージで左手に力を入れて大転子を右方向へ押す。
3.同様に、右手で左方向へ押す。
 
回数.左右交互に各10回ずつ
(今までと同様に、チューブを腰に巻いておくと更に効果的)
 
f0115484_11502889.jpg

大転子の位置
f0115484_11521799.jpg
f0115484_11522486.jpg


参照
新・骨盤ダイエット―ゆがみ解消でキレイになる!

骨の図の写真は「骨単」より抜粋しました。
骨単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (骨編))
原島 広至 / / エヌ・ティー・エス
ISBN : 4860430506
スコア選択:



芝崎 義夫 / / 高橋書店
スコア選択:
by sekotans | 2008-09-09 11:54 | 骨盤 | Comments(0)

骨盤の歪みをとる②.

9月4日に腰を左右に回す方法をご紹介しましたが、今日は前後に倒す方法をご紹介します。
1、足を肩幅に開いて立つ。
2.床に手がつくように、少し弾みをつけて体を前に曲げる。
3.次に腰に手を当ててゆっくりと状態をそらす。

2,3を交互に各10回ずつ行います。


9月4日の「回転編」と同じくチューブを腰に巻いておくと更に効果的です。

f0115484_134388.jpg

参照
新・骨盤ダイエット―ゆがみ解消でキレイになる!
芝崎 義夫 / / 高橋書店
スコア選択:
by sekotans | 2008-09-08 13:43 | 骨盤 | Comments(0)

骨盤のゆがみをとる

今日は骨盤のゆがみを取る体操をご紹介します。

f0115484_1147920.jpg

1.足を肩幅に開いて立ち、両手を腰に当てます。

2.腰を大きく右に回します。(10回)

3.同じように左にも大きく回します。(10回)



ゴムのチューブを大転子の位置に当ててお尻で交差させ、骨盤の一番出っ張った部分へ回して体の前で結んでおくと更に効果的。
参照新・骨盤ダイエット―ゆがみ解消でキレイになる!
芝崎 義夫 / / 高橋書店
ISBN : 4471033654
スコア選択:


この運動は体のゆがみを治す基本の運動です。
間違った方法でやっては効果がありません。
ゆっくりと、伸びている部分に意識を集中させながら、正確に行いましょう。

辛く感じる部分、動かしにくい部分こそ、ゆがみのあるところです。出来るだけ重点的に矯正していきましょう。

ただし無理は禁物です。あせらずに、じっくりゆがみを解消することが大切です。
また、ストレスをためるのも良くありませんので、やりたいときに、疲れない程度に行ってください。
写真とイラスト入りの説明が載っているページはこちら
by sekotans | 2008-09-04 11:49 | 骨盤 | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子