リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

腰痛は日ごろのちょっとした注意の積み重ねでかなり予防できるものです。
腰痛を訴える人の多くは、立ったり座ったりしているときに、腰に余分な負担のかかる悪い姿勢をとっていることが多いようです。

腰痛予防でもっとも大切なのは正しい姿勢を保つこと。

正しい姿勢の基本は、立っているときも座っているときも脊柱の生理的湾曲(自然なs字のカーブ)を保つようにすることです。
それには、次のことを心がけるといいでしょう。
●背筋を伸ばす
●おなかを引っ込める
●お尻の筋肉を締める
●あごを引いて前方6メートルくらい前の地面を見る。

ふだん、自分がどんな姿勢をしているのかはなかなか気付かないものです。
この際、鏡を見て確かめたり人に頼んでチェックしたりしてみましょう。

腰に余分な負担をかけない正しい立ち方とは耳からおもりをぶら下げた重心線が、肩の上、股関節の中央、ひざの前、くるぶしの前を一直線で通るような姿勢をいいます。

ホワイトボードをご覧下さい。

この立ち方では骨盤は地面に対して約30度前傾しています。
体重は両足の親指にかけるようにし、かかとで立たないようにします。

一方、背中を丸めて前かがみになっていたり、反対に胸を無理にそらせておなかがせり出したりするのは悪い立ち方。
腰に負担がかかりすぎてしまいます。

f0115484_12283780.jpg

参照

腰痛で悩む人に (NHKきょうの健康シリーズ)

日本放送出版協会



関連ページ
腰痛予防&対策 掃除機編
f0115484_19481525.jpg

「腰痛予防・対策の洗顔法」
f0115484_132167.jpg

腰痛対策の座り方
f0115484_1142579.jpg

姿勢が悪いと内臓性のコリが出てくる
f0115484_1553261.jpg

普段と逆向きの運動を
by sekotans | 2009-03-31 12:29 | 姿勢 | Comments(0)

人体絵本、買いました。

f0115484_12233587.jpg

本屋さんで見かけて「これはいい」と思って買いました。
「人体絵本」です。
薄いのですが大型の本で、めくる仕掛けがたくさんあります。
カラーの大きな絵で人体の全体や各部がわかりやすく精密に描いてあり、しかもめくることによって立体としての人体を把握することができるように工夫されています。
人体模型は高くて買えませんがこれは2,000円でしたので手に入れることができました。
大人から子どもまで楽しんで学べる本です。
f0115484_12263263.jpg

↑少しめくりづらかったので付箋紙をつけました。

人体絵本―めくってわかる からだのしくみ

ジュリアーノ フォルナーリ / ポプラ社

スコア:


by sekotans | 2009-03-30 12:29 | | Comments(0)
食べてすぐ寝るのは身体にいい?悪い?
食べてすぐ横になるのはお行儀が悪い。
でも生理面から見た場合、食べてすぐ寝るのは是か非か?

結論から言ってしまえば食事をしたあと、身体を横にして休むのはマル。
でも眠ってしまうのはバツ。


ヒトに限らず動物は、消化のために少なからぬエネルギーを使用します。

歯で食物をくだいて細かくしたあと、消化液を加えてよく混ぜるという物理的過程。
さらにそれらの細分化した物質をコロイド粒子や分子レベルにまで分散・分解させ、加水分解酵素の作用によって最終産物であるグルコースなどの単糖類やアミノ酸、グリセロールと脂肪酸などに変える科学的過程。
消化ではこの二つが同時並行的に進みます。
精神的には「あー食った食った」といい気分ですが、おなかの中はもうてんやわんや。

体のほかの部分の働きは多少犠牲にしても内臓に血液をどんどん回し、体内のエネルギーを送ろうとしています。
食後に頭がボーっとするのはこのためです



つまり、ボーっとするのは「食べ過ぎ」だからだともいえます。

だから寝るかねないか?でいえば「眠らずに横になる」のが正解ですが、

できれば「眠くなるほど食べない」ほうが体に負担をかけません。

たくさん食べてから横になると眠くなってしまいます。

眠り込んでしまうと脳から内臓へも休眠の指令が出てしまいます。
こうなると消化作業がおろそかになり、消化不良を起こしかねない。

だからと言ってたくさん食べた後に運動するのもよくありません。

食後、体を動かしていると健康なうちは内臓もがんばってくれますが、そのうちに疲労してきて消化不良が起こりやすくなります。
特に大腸での水分吸収力が低下して、下痢気味になる。


食後、すぐ動きたい場合や、「どうもおなかの具合がいまいち」という人は食事の量を抑えましょう。

たくさん食べてしまったときは食後に三十分程度の休憩を取ることをおすすめします。

ただし歯磨きを忘れずに。
f0115484_12161790.jpg


上記の文章は以下の本を参照に管理人が編集・補足を行いました。

カラダの不思議を愉しむ本!―自分のカラダのことなのに、誰もが知らないことばかり! (別冊宝島 (389))

宝島社



関連ページ
粗食・和食のすすめ
肝臓を温める(食べ過ぎ・のみすぎに)
正座で寝(食べ過ぎ、飲みすぎに)
by sekotans | 2009-03-30 12:17 | 健康 美容 | Comments(0)
満腹感が血液に反映されて満腹感につながるのに、一時間くらいかかります。

お酒が入るとさらに感覚が鈍る。

それで気付いたときには満腹以上だったという現象が起こるのです。

慢性的に食べ過ぎの暮らしを続けると、胃の筋肉に締まりがなくなり、胃壁がだらしなく伸びます。

そうすると、いっぱい入るけれど消化は緩慢で、半分は下痢になってしまうこともあります。

入ることと吸収することは別問題です。

「いくら食べても太らない」と言いながら、実はほとんど垂れ流し。そんなケースも多い。

そんな状態ではせっかく高価な「美容にいい」「健康にいい」と言われる食品やサプリメントを摂ってもほとんど無駄になってしまいますね。

 満腹感を感じる為にゆっくり食べなさい、とよく言われますが、シーンとした空気でゆっくり食べていてもつまらない。消化も進みません。

実は、おしゃべりはものすごくカロリーを消費するのです。聞いたり考えたりすることも含めて、会話はけっこう消耗になる。

だから食べることを重視するなら、盛り上がれる友人や仲間との食事を大事にすることです。

仕事がらみとか、面白くなさそうな場と、楽しく栄養を取る場をきっちり分けて考えるといいですね。

 栄養を身にする為には、空腹感をしっかり楽しむことや、盛り上がって食べる場面を増やすことに真剣であったほうがいい。

メニューの内容よりよっぽど大事です。

身体にいいものにこだわりすぎるのは、失敗しない為に暮らしているような感じで、どうも的外れな気がします。

f0115484_11431355.jpg


上記の文章は寺門琢己著「かわいいからだ」を参照に管理人が編集・補足を行いました。

かわいいからだ―気持ちよくキレイになれる115の方法

寺門 琢己 / メディアファクトリー


by sekotans | 2009-03-29 11:46 | 健康 美容 | Comments(0)

歯を大切に。

歯のいい人ほど元気で長生き
自分の歯でかんでいる高齢者は、6割が健康状態が良好なのに対し、歯なしで入れ歯も入れていない人では、健康な人がわずか30パーセント。入院中や寝たきりの人が25パーセントに上るというデータがあります。
また、歯のない人は呆けやすいというデータも出ています。
たとえ入れ歯を入れたところで、自前の歯に比べると噛む力は四分の一にまで低下してしまいます。
味覚や歯ざわりも鈍ってしまいます。
できれば、やはり自分の歯で一生を過ごしたいものですね。

それでも抜けてしまった場合には放置するより義歯や入れ歯を使うほうが良いのですが、そういうとき値段が高いものならいいというわけでもありません。
ブラッシングなどのケアをきちんとしないと長く持ちませんし、年をとると歯槽骨が吸収されて土台になる歯茎も痩せてきて結局口に合わなくなってしまいます。
特に最初に作った入れ歯は、口のほうが受け入れ態勢が整っていないと言うので2,3年しか持たないと言う話もあります。
要するに自費か保険かよりもまず歯科医選びが問題になります。よく考えましょう。
f0115484_12244011.jpg

参照

カラダの不思議を愉しむ本!―自分のカラダのことなのに、誰もが知らないことばかり! (別冊宝島 (389))

宝島社


by sekotans | 2009-03-28 12:23 | マウスケア・口の健康 | Comments(0)

危ない健康法

「健康のためにエレベーターを使わず階段を昇る」は実は危ない!
「階段を使う=健康にいい」という図式が刷り込まれていませんか?

確かに運動不足や肥満解消に役立たないこともないでしょう。

でも、高血圧気味の人にとってはどうでしょう。運動は体に負荷がかかることで、心拍数も上がるし血圧も上昇します。

血圧というのはちょっとした拍子ですぐにあがります。

冬の夜のトイレで倒れる人が多いのもそのため。

暖かい寝床から出て寒さにさらされて血管が急に収縮するのと、トイレで力んでしまうことが血圧上昇を招き、脳の血管が切れてしまうのです。

だから、階段を昇るという行為が最悪の場合、脳出血という事態を引き起こすことも有り得るのです。

同じことは心臓病の人にも言えます。

階段を昇って、息がゼイゼイと乱れるようなら要注意。

激しい運動が体に重大な悪影響を及ぼすケースも少なくありません。

「ジョギングの最中に心臓発作」などがその代表例ですが、馴染みのないところでは「急に目が見えなくなる」というスポーツ障害もあります。

これは網膜症といって、年をとると網膜内に繊維状のものが増え、血管が狭くなり、そこに脂肪の塊が流れてきて引っかかり、目が見えなくなるというものです。

急に激しいスポーツをした後などに起きやすく、四時間以内に眼科医による眼球マッサージを受けないと失明の恐れもあります。

結局、健康法というのはその人の体質や置かれている環境などによって、それぞれ異なってくるものなので万人に有効な健康法などというものは有り得ないのです。

もしあるとすれば、毒にも薬にもならないものに違いないです。

「階段=健康」などという単純な図式を無批判に受け入れてしまうのはかえって危険です。

「タバコ=健康に悪い」についてもそうです。

必ずしも悪いばかりではありません。喫煙者ほどアルツハイマー患者やパーキンソン病は少なく、また禁煙しても死亡率は大して変わらないというデータがあります。なぜならタバコを無理にやめたことで集中力ややる気がなくなり、事故を起こしたり自殺をしたりといったケースが増えるのです。

あれがいい、これがいい、あるいはあれは悪い、これは悪い、といったさまざまなウワサ、宣伝がいかにも真実のように耳に入ってきますが、あまり惑わされず、よく吟味して自分に合った健康法を実践するようにしましょう。

無理や過信は禁物です。
f0115484_12102941.jpg


参照

カラダの不思議を愉しむ本!―自分のカラダのことなのに、誰もが知らないことばかり! (別冊宝島 (389))

宝島社


「健康に良い」は体に悪い―ベータ・カロチンからスポーツ、禁煙まで (カッパ・ホームス)

高田 明和 / 光文社


by sekotans | 2009-03-27 12:12 | 健康 美容 | Comments(0)

脊柱を伸ばす体操

今日は脊柱を伸ばす体操をご紹介します。
背骨のこわばりを緩めます。
精神的な緊張・ストレスによる下痢にも効果があります。
ホワイトボードをご覧下さい。
①仰向けに寝ます。
手を前からゆっくり上に上げ、両手足を伸ばして背骨を思い切り伸ばします。かかとを突き出してアキレス腱も伸ばします。
②背骨を伸ばしきった状態をキープしながら2,3呼吸し、全身の力をポンと抜きます。
f0115484_13273690.jpg

参照

“体をゆるめる”とどんどん元気になる!―朝晩のやさしい整体法 滞っていた代謝がみるみる良くなる秘密

井本 邦昭 / 青春出版社


by sekotans | 2009-03-26 13:35 | 姿勢 | Comments(0)
by sekotans | 2009-03-23 11:57 | | Comments(0)

便秘に効くエクササイズ

女性に多く見られる便秘。
おなかの張りやガスなどに加え、こじらせると頭痛や肩こり、吹き出物まで引き起こし、
硬い便は肛門にも負担をかけます。
東洋医学では、体内の熱が腹部にこもり、大腸のぜん動運動がうまく行かなくなって便秘が起こると考えられています。
腹部の熱や緊張を取るツボで腸の働きを高めましょう。
そのほか、不規則な生活や運動不足、ストレスは大敵です。
肉の多食と食物繊維の不足も便秘を招くので要注意。

大巨/だいこ・通便/つうべん
便秘には、おなかの左側の2つのツボを刺激するのがおすすめ。
ここの下はちょうど大腸の終着点で、便が詰まりやすいところ。
上から触るとしこりがあるはずです。
丁寧に揉み解すと腸が刺激され、下半身の血行もよくなって、
おなかの不快感が解消されます。

大巨はへそから斜め下に指幅3本分いったところ。左右に一箇所ずつあります。
一方、通便はちょうど大腸の終着点に当たるツボで、左側のみ。左の大巨のツボから、斜め左上に指幅2本文いったところです。(ホワイトボード参照)

ツボ押しエクササイズ。
おなかのツボを押しながらのエクササイズをご紹介します。
仰向けになってひざを立て、両足を軽く開きます。
おなかに力を入れて腰を持ち上げ、ツボを両手の指で押さえながら、腰を左右にねじりましょう。
骨盤を揺するようなつもりで、往復10回行います。
腹筋も鍛えられ、便秘解消に効果大。
f0115484_11514343.jpg

参照

こりや疲れをとるツボの本―初めてでも簡単! (生活元気ブックス (1))

オレンジページ



関連ページ
トイレのインテリアに黄色を
便秘・動悸に
便秘にアロエヨーグルト
尻湯
便秘のとき朝イチにできること

おなかすっきりマッサージ
by sekotans | 2009-03-23 11:53 | エクササイズ | Comments(0)
本日は「鼻通点」というツボのご紹介です。
鼻粘膜の炎症を抑えます。
花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症などの苦しい症状に効果があります。

鼻通点の場所は小鼻の上を後頭部に向かって押すと、鼻骨の下側に触れるところです。ホワイトボードの絵を参考に鼻づまりがひどい側で探してください。
●指圧法
人差し指の腹の先をツボに当て、強めに一秒押しては離す、という動作を3分続けます。
また、蒸しタオルなどで温めるとさらに効果的です。
f0115484_1132174.jpg


参照

こりや疲れをとるツボの本―初めてでも簡単! (生活元気ブックス (1))

オレンジページ



関連ページ
鼻づまり&自律神経失調症に
鼻づまりにミント
鼻づまりに効くツボ
by sekotans | 2009-03-22 11:38 | つぼ押し 手もみ | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子