リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

全く締め付けない服よりも、適度に締め付けがある服は、腹圧を上げ、姿勢が良くなるので腰痛予防に効果的。
腰に良い衣服と良くない衣服
体をきつく締め付けるジーンズやガードルなどは、血行を悪くするので、腰痛を引き起こしますが、ゆったりとした締め付けのない服もまた、腰の支えがないので良くありません。

意外にも腰に良いのは、和服です。

帯を締めると腹圧がかかり、背骨が固定されるので、ちょうどコルセットをつけている時と同じ状態になるのです。

洋服を着る場合も、このことを意識して、腰のあたりを適度に締め付けるものを選びましょう。

幅の広いベルトなどは、特におすすめです。

男性も、体を締め付けるタイトな衣服は避けましょう。

○和服
和服の帯は腹圧を高めるので、背筋を伸ばす効果もあります。
✕ローライズ
股上が浅めのジーンズなどは、冷えの原因になって血行を悪くします。

冷えを予防するために、肌着や靴下などは暑い季節でも着用しましょう。

✕ゆったりとしたワンピースなど
体を全く締め付けない衣服は、姿勢が悪くなりやすい。

腰にはかえってマイナスになる事もあります。

✕体の一部を強く締め付けるジーンズや細いベルト
血行を悪くして腰痛の原因になります。

ハイヒールが腰痛の原因になることも
かかとの高さが5センチ以上あるハイヒールが身体が前に傾きます。

そのバランスを取るために、腰は大きくカーブを描いて反り返った状態になるので、腰への負担が大きくなります。

しかし、ハイヒールには、いつもはあまり使わない筋肉の訓練になるという利点もあります。

また、スニーカーなど底が平らな靴を履いても上体が前に傾いてしまう人は、高さが3センチくらいの中ヒールの靴を履くと、体がまっすぐになり、姿勢が良くなることもあります。

ヒールが高すぎず、安定していて、足にあったものであれば、ヒールのある靴も良いのです。
f0115484_1335493.jpg


参考文献

首・肩・腰・ひざの痛みをなんとかしたい!解消&予防

西東社

スコア:



関連ページ
お尻を締めてお腹をへこませる(腹圧を高める筋トレ)
f0115484_17522821.jpg

腰回りの骨と筋肉のしくみ
f0115484_19103841.jpg

靴の選び方
f0115484_17344968.jpg
体のゆがみを防ぐ四大原則
f0115484_18421916.jpg

他力依存は筋肉のゆるみを起こす
f0115484_14493650.jpg

by sekotans | 2012-05-31 13:21 | 腰痛 | Comments(0)
めんげん反応とは好転反応とも言って指圧や整体治療を受けた際に出るものです。

病気と似たような症状が現れるため、不安になる方もいるでしょう。

そこでなぜ「めんげん反応」が起きるのか、また、「めんげん反応」か「真性の病気」か「術者の誤療によるもの」かを判断する方法をご紹介します。

まず、「めんげん反応」とは指圧や整体によって患者さんの生命力が高まった結果起こったものです。

すなわち、体内の毒素が排出されるのにともなって、それまで表面化せずに抑圧されていた症状などが出ることです。

具体的には、倦怠感や眠気、下痢や発熱。

また時には、かえって痛みが増したり、腹痛が生じることもあります。

過去に患ったことのある病気と同じ症状がでたり、過去に抑圧してきた感情が表面化したりもします。

めんげん反応であれば、これらの症状が出たとしても、横になっていれば、それほど苦しくありません。

また、めんげん反応の期間中はなんとなく体がだるく、すっきりしない状態が続きます。

めんげん反応の期間は軽いもので数時間から数日間。

重い場合には数週間も続くことがあります。

それは、交感神経の過緊張による抑圧で、自覚することのなかった疲労が表面化するため起こります。

めんげん反応であれば、症状が取れると同時に心身も爽快になります。

しかし、誤療の場合は、症状がとれても、スッキリとはしません。

誤療は多くの場合、弱っている部分に強すぎたり長すぎる施術=不快に感じる治療を続けた結果、起こります。

なお、これら典型的なめんげん反応以外の症状が出てきた場合は、病気を疑いましょう。

めんげん反応について整理します。

1.体内毒素の排出
眠気や倦怠感、下痢や発熱など。

このような症状が出た場合、なるべく運動や労働を避けて横になって休みましょう。

コーヒーなどで無理に目を覚まそうとしないこと。

あるいは、下痢や発熱を病気と勘違いして薬を服用してしまうと、せっかく毒素が排出されているのを抑えてしまいます。

2.痛みが体の中心部から遠ざかっていく

誤った施療をすると、表面が強く傷んでいたのが、奥が鈍く痛むようになります。

あるいは、四肢のいずれかが傷んでいたのが、背部や胸部へと痛みが移ります。

痛みがより体の中心部へ移行していく、という変化はめんげん反応によるものではありません。

治療で歪みが正されていくと、その逆に腹部や腰部の痛みがとれて、下肢が痛くなります。

次には膝が、そして足の甲が痛くなります。

要するに体の状態が改善するに従って、痛みが体の中心部から遠ざかっていくのです。

また、左下肢の痛みが取れた後、右下肢が痛み出すことがあります。

それは症状が初期状態に戻ったためです。

慢性症状が治療されると、必ず一度は初期症状に戻ります。

肩こりでも、虚(きょ。エネルギー不足)のコリが治ったら、今度は実(じつ。緊張性)のコリが出てきます。

だから実のコリを治療して、初めて治療が完了するのです。

3.過去の病気や抑圧された感情の追体験
かつてかかったことのある病気や歪みは、そのまま年輪のようにその人の体に刻み込まれています。

そして、その歪みを形成した病気と、同じ症状を追体験しながら治っていきます。

めんげん反応が出た場合は、その症状が、過去に経験した病気と類似していないかも注意しましょう。

それもまた、症状が真性の病気か、めんげん反応かを判断する一つの目安なのです。

たとえば、かつて膀胱炎によくかかっていれば、膀胱炎と同じ症状が出ます。

よく下痢をしていれば、下痢をします。

めんげん反応は一種の浄化作用です。

その期間中はしんどいのですが、過ぎてしまえば一皮むけたようにスッキリとし、時には生まれ変わったような気分になります。

めんげん反応は、患者さんの歪みが大きいほど、また回復のスピードが早いほど激しく出ます。

f0115484_13454326.jpg


参考文献

決定版 タオ指圧入門 (講談社プラスアルファ文庫)

遠藤 喨及 / 講談社

スコア:



関連ページ
ツボ療法の基本手技(虚と実について)
f0115484_1892968.jpg

整体やマッサージによる反応
f0115484_1154824.jpg

瞑眩反応について(好転反応)
f0115484_1633687.jpg

好転反応ともみ返し
f0115484_15342155.jpg

発熱と食欲不振は名医
f0115484_131383.jpg

指掌療法について
f0115484_18132181.jpg

by sekotans | 2012-05-30 14:02 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)

浅漬けを作ってます。

f0115484_18215917.jpg

めかぶ入り浅漬塩。
【原材料】焼塩、芽かぶ、かつおエキス、唐辛子、調味料(アミノ酸等)
ということで簡単に美味しい浅漬けが出来ます。
写真はきゅうりとかぶです。
浅漬にするとぺろりと食べられます。
by sekotans | 2012-05-29 18:28 | 食品・食事 | Comments(0)

マッサージとケガの関係

子供の頃、転んで膝をぶつけた時にお母さんになでてもらったら痛みが和らいだ、という経験はありませんか?

マッサージとは文字通り「手当て」です。

人の温もりに触れてもらう安心感が、ケガをした時の精神的な癒しにもつながります。

その意味でも、マッサージは怪我の治療を助ける有効な手段と言えます。

リハビリの一環としてマッサージを
ケガ発生!

直後から3日間はRICE処置を。

けがをするとただちに炎症が始まり、腫れが起こります。

この腫れが小さければ小さいほど、回復までの時間が短くなります。

腫れを最小限に食い止めるよう、正しい応急処置を行うことが大切です。

基本は、
●安静
●アイシング
●圧迫
●患部を心臓よりも高い位置に

この4つを守りましょう。

4日目から患部を温める
ケガをしてから3日が過ぎると、腫れが治まり、回復時期に入ります。

応急ではアイシングが基本でしたが、この時期からは患部を温めることが重要になります。

入浴や蒸しタオルなどで患部を温めることにより、血液の流れを促進し、老廃物を流し出します。

様子を見ながらマッサージとストレッチ
患部を温めて気持ちがいいと感じるようになったら、マッサージを開始して良い時期です。

マッサージで血液の流れを促し、緊張した筋肉をほぐしましょう。

ストレッチも血行を促す効果があります。

マッサージと並行して無理のない程度に行いましょう。

医師のOKが出たらトレーニングや仕事の再開
専門医の許可が出たら以前に行なっていた運動や仕事を再開します。

再発防止のためにもマッサージやストレッチと並行しながら、筋力トレーニングも行いましょう。

また、ケガをしてしばらくは痛みがなくてもトレーニングや仕事後は患部のアイシングを行うのが理想的です。
f0115484_14482027.jpg


参考文献

DVDスポーツマッサージ

西東社

スコア:



関連ページ
打撲・捻挫・肉離れ・骨折・脱臼をしたときに
f0115484_1921984.jpg

正しいウオーミングアップとクーリングダウン
f0115484_16325347.jpg

体に痛みが!冷やす?温める?
f0115484_19445394.jpg

ストレッチの注意事項(どちらも筋肉刺激なのでマッサージと共通します。)
f0115484_1547599.jpg

マッサージの目的、効果、禁忌
f0115484_1292736.jpg

How to ストレッチ&マッサージ
f0115484_19121234.jpg

主根管症候群(パソコンも運動です)
f0115484_1448304.jpg

by sekotans | 2012-05-29 15:05 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)
筋肉は細胞が並んで細長い繊維状になり、それが束になったもの。

これらの細胞の1本1本に、酸素と栄養を運ぶ毛細血管と、運動をコントロールする神経がついています。

筋肉は、関節をはさんで2つの骨についており、神経から「動け」という指令が出ると伸び縮みして関節を動かし、さまざまな動作を可能にします。

なお、関節において骨と骨をつなぐ組織を、靭帯といいます。

また、骨と筋肉をつなぐ組織を、健といいます。
f0115484_13205725.jpg



参考文献

からだ・健康・スポ-ツ

小島康昭(1945-) / サンウェイ出版

スコア:


DVDスポーツマッサージ

西東社

スコア:



関連ページ
同じ姿勢をとり続けると・・・
f0115484_12544760.jpg

筋肉のしくみと働き
f0115484_14381887.jpg

筋肉をつけるとハリツヤ肌に
f0115484_182131.jpg

筋肉を増やすとやせやすくなる
f0115484_152653100.jpg

脂肪を燃やす赤筋を鍛えよう(正しい姿勢で贅肉を落とす)
f0115484_13212545.jpg

若い体の秘密は柔軟性
f0115484_2032318.jpg

by sekotans | 2012-05-28 13:37 | 人体 | Comments(0)
整体法の見方
●末端部まで充分に届かない血液が原因
痛風は、患者が美食家に多くいた事から、かつては贅沢病などと言われたことがあった病気です。

一般的にはこの病気はホルモンの関係から男性がかかることがほとんどで、中でも働き盛りの一見健康そうな40~50代の中年に発症するケースが多く、女性に起こることはまず無いと言われています。

痛風の症状と特徴は、突然発生する関節(主に片足の親指の付け根など)の激しい痛みで、痛風発作と言われるほどの激痛です。

この痛みは血液中の尿酸という物質が異常増加し、過剰になったこの尿酸が関節に溜まり炎症をおこすことによって発生します。

整体法では、痛風の人は心臓に関係する胸椎4番と腎臓に関係する胸椎10番に異常があると捉え、原因を、血液を全身に送るポンプの役目を果たす心臓の働きが弱ってきて、血液が足の指などの末端部にまでうまく流れなくなってしまったためと考えます。

また同時に、食べ過ぎ(胸椎7,8番に関連)、腎臓の機能低下が起こっているとも考えますが、これは腎臓が本来の役目を十分に果たして老廃物をろ過できたら、たとえ血行が悪くなっても尿酸という不要な物質が関節にたまることはないという理由からです。

整体法の治療法
●足湯で老廃物を体外へ流し出す

痛風の治療ではまず、関節に溜まった老廃物・尿酸を体外に出してやらなければなりません。

尿酸が体外に排出されれば、痛みもおさまって楽になります。

老廃物を外に出すには、「趾骨間のみぞ掃除」(ホワイトボードのイラスト参照)を行なってから、「足湯」をすると効果的です。
f0115484_1362841.jpg

「趾骨間の溝そうじ」は硬直した指の骨の間を、手の親指で掃除するように広げてゆるめてやります。

この時、ただ指の間だけを押し広げるようにするのではなく、関節の付け根の骨まで広げるように行うのがポイントです。

続いて、「足湯」。

発汗を促すためにコップ一杯の水をまず飲みます。

次に足首までを45℃前後のお湯につけ、足が赤くなるまで浸します。

こうすると、たまっている尿酸を排出するだけでなく、全身の血行促進にも効果を発揮し、心臓や腎臓の働きも活発にします。



参考文献

専門医が治す!体の「ゆがみ」を治して健康になる! (「専門医が治す!」シリーズ)

井本 邦昭 / 高橋書店

スコア:



関連ページ
本能に従った塩分摂取なら問題なし(痛風の予防・改善についても)
f0115484_1813305.jpg

なぜ不健康になるのか?
f0115484_1719542.jpg

足もみの理屈
f0115484_11574174.jpg

フットマッサージをしよう
f0115484_172318100.jpg

東洋式リフレクソロジーの手技
f0115484_10553026.jpg

腎臓に効く!足湯
f0115484_11323179.jpg

by sekotans | 2012-05-25 13:25 | 整体 | Comments(0)

歪みは体のSOS

骨盤はゆるんだり開いたりする
私たちの体に何らかの病気や不調が起こる背景には、必ず体の「ゆがみ」があります。

この「ゆがみ」の原因は、骨だけの異常ではなく、心と体の両方にあります。

長い間の不摂生やストレスから自分を守ろうとして、体が徐々にゆがんでくる、いわば体からのSOSなのです。

このような原因により、多くの人の骨格がゆがんでいますが、そのおおもとになっているのは骨盤です。

西洋医学でも最近認知されるようになりましたが、骨盤はゆるんだり、開いたりする骨なのです。

不自然な生活、ストレス、過度な運動、過食が原因

骨盤が開いて下がり、ゆがんでくるとその影響で肩甲骨も開いて下がります。

またその影響で肋間が緊張・硬直すると肺や心臓に悪影響を与え、肩こりなどを招きます。

さらに肩甲骨の下がりは、後頭部を下げるので、頚椎が圧迫されて視力や集中力の低下、老眼までも引き起こします。

健康をおびやかす骨盤の「ゆがみ」を生む要因は、整体法で見ると子供から大人まで私たちの生活環境全てにあふれています。

不自然な生活、ストレス、過度な運動、過食がほとんどの原因です。

夏に冷房で寒い思いをする、競争社会の大きなストレス、スポーツであれば練習のやりすぎ、飽食の時代の食べ過ぎなどがこうした「ゆがみ」を生んでいるのです。
f0115484_12314351.jpg


参考文献

専門医が治す!体の「ゆがみ」を治して健康になる! (「専門医が治す!」シリーズ)

井本 邦昭 / 高橋書店

スコア:



関連ページ
肩甲骨の偉大な役割
f0115484_19251480.jpg

歪みのチェックと解決法
f0115484_14525179.jpg

左右の歪みチェック法

f0115484_13434010.jpg

骨盤の歪みチェックと解消法
f0115484_17452049.jpg

左右のゆがみ矯正法(足の疲れ・ゆがみを改善し、正座しやすくなります)
f0115484_14121388.jpg

1分バタ足(中臀筋が確実に強化されて、骨盤のゆがみが改善)
f0115484_141564.jpg

体の中心線を作る
f0115484_1543211.jpg

体の歪みと筋肉のコリ・ゆるみ
f0115484_1365661.jpg

骨盤・背骨矯正4ステップ
f0115484_15521938.jpg

腰の仕組みと腰痛
f0115484_1523565.jpg

by sekotans | 2012-05-24 12:42 | 歪み | Comments(0)
肌は本来、何も与えなくてもきれい。

それなのに、さまざまなトラブルを起こすのはなぜなのでしょう。

それを理解するために知っていただきたいのが、ランゲルハンス細胞、「ランゲルくん」という免疫細胞です。

ランゲルくんはイラストにあるようにヒトデのような形をしていて、手をいくつも持っています。
f0115484_149352.jpg

この手の先端をレセプター(受容体)といい、ここが菌やウィルスなどを感知します。

ひとつのランゲルくんからいくつも手が出て、体中に張り巡らされているので、体のどこに何が入ってきても、必ずどこかの触手に引っかかる、というわけです。

そこでランゲルくんは「変な奴が入ってきたよ」と脳に連絡し、脳はそれらをやっつける司令を出します。

ランゲルくんは、イラストのように表皮の中に点在しています。

全身のあらゆる皮膚の中にいて、全体のおよそ2~3%あると言われています。

皮膚に傷ができたら「傷ができたよ」と脳に伝え、脳が「了解。治しましょう」と指令を出すのです。

いわゆる「自然治癒力」のしくみに、ランゲルくんが大きく関わっているわけですね。

これが免疫細胞と呼ばれる理由です。

ランゲルくんの仕事はそれだけではありません。

肌の外側だけでなく、内側のコンディションも常に見張ってくれています。

肌が自分の力で潤うためには、皮膚代謝が正常に働く必要があります。

皮膚代謝が正常に働いて、初めて天然のうるおいが出るのです。

ランゲルくんは、この皮膚代謝が正しく働いているかどうかもチェックしています。

肌は、皮膚代謝が正常に働くことで、カサカサを改善したり、紫外線を吸収したりしています。

どこか働きがおかしくなると、乾燥、吹き出物、シワ、たるみなどの症状となって現れます。

ランゲルくん自身が治すわけではありませんが、いなければ脳に情報が伝わらず、改善するよう指令も出ません。

ランゲルくんは美肌と健康のための縁の下の力持ちなのです。





参考文献

ものぐささん美肌法 「手間をかけない」ことからはじめましょう

島野 孝子 / 文芸社

スコア:



関連ページ
免疫について
f0115484_1317538.jpg

正しい排泄→綺麗・元気
f0115484_11474135.jpg

デトックスについて
f0115484_12453942.jpg

老廃物とさよならするにはどうするの?
f0115484_19253429.jpg

体温と病気の関係
f0115484_1328725.jpg

夜型人間は体を壊す
f0115484_11413672.jpg

免疫・ホルモン・自律神経を整える生活見直し8か条
f0115484_15534362.jpg

by sekotans | 2012-05-23 14:39 | 人体 | Comments(0)

熱いお風呂のメリット

最近は、半身浴の人気が高く、ぬるめのお風呂に長時間入るのが良い、という考え方が広まっていますね。

確かに、ぬるめのお風呂にゆっくり入ると、副交感神経が活発になってリラックスするという効果があります。

それでは、42~45℃の熱いお風呂はいけないのでしょうか?

そんなことはありません。

ぬるめのお風呂が注目されている一方で、熱いお風呂を好むお年寄りがたくさんいますね。

それには理由があるのです。

熱いお風呂に浸かると、体表面に取り残された悪い血(漢方でいうお血)を分解する酵素が出てきます。

この酵素によって悪い血が処理され、尿から排出されます。

年をとると、このお血を処理する力が弱くなるので、熱いお風呂の力を借りて排出を促しているのです。

また、熱いお風呂は、セルライトなどにも効果があります。

お尻や太ももなどにある、軽く肌を引っ張るとボコボコして見えるあの部分です。

気になっている人は、熱めのお風呂でその部分を強くさすり、老廃物を押し流すようにしてみてください。

体が疲れ気味の時には、むしろ熱めのお風呂のほうが、改善できることが多いのです。
f0115484_13474478.jpg


参考文献

ものぐささん美肌法 「手間をかけない」ことからはじめましょう

島野 孝子 / 文芸社

スコア:



関連ページ
セルライトについて
f0115484_1703137.jpg

背中のケアで美肌を作る
f0115484_15495075.jpg

セルライトにはマッサージ
f0115484_14242386.jpg


☆管理人補足☆
ホットストーンセラピーでもさまざまな健康・美容効果があるのですがこれは熱いお風呂で於血を分解する酵素が出て疲れを取るのと同じ原理が働いているのでしょうね。

りらく屋のホットストーンセラピー(ホームページ)

f0115484_1442721.jpg

またセルライト及び於血対策には吸い玉(カッピング)も効果的です。
お気軽にお問い合わせ下さい。
f0115484_16431742.jpg

by sekotans | 2012-05-22 14:08 | 入浴・部分浴 | Comments(0)
 体の中でも、背中は意外に大切な場所です。

人間の体の大切な臓器は、大体が背中側に集まっています。

それぞれの臓器には、毛細血管が張り巡らされて、栄養や酸素が供給されています。

特に背中の体表面には「瘀血(おけつ)=体表面に取り残された悪い血」がたまりやすいので、背中の血流を良くすることが、瘀血の処理につながります。

エステや鍼灸、マッサージなどでも、背中を温めたり、刺激をしたりしますね。

また、乾布摩擦やお風呂で背中をゴシゴシするのは、こういう効果があったからなのです。

お血がたまると、生理痛がひどくなったり、クマとして現れたり、肌色が冴えなくなったりします。

背中のケアをして、血の巡りをよくしてあげる事が、肌を美しくする上でもとても重要な意味を持っているのです。

ちょっと疲れたな、と感じたときはお血がたまっているのかも。

そんな時はぜひ、背中のケアを意識してみてください。

忙しい時は、マッサージを利用するのもおすすめです。
f0115484_15495075.jpg


管理人補足
りらく屋では背オイルコースや基本コースで背中のケアを行います。


↑友人宅での撮影です。
参考文献

ものぐささん美肌法 「手間をかけない」ことからはじめましょう

島野 孝子 / 文芸社

スコア:



関連ページ
顔色と健康の深い関係
f0115484_14224995.jpg

生理痛を軽くしたい
f0115484_15594934.jpg

カラダ美人になる方法
f0115484_12483146.jpg

「目の下にクマができる」原因と対処法
f0115484_11425063.jpg

ドロドロリンパを放って置くと老けるわけ
f0115484_11404080.jpg

by sekotans | 2012-05-21 16:02 | マッサージ リラクゼーション | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子