リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

腹筋の鍛え過ぎはNG
ぽっこり下っ腹対策として、多くの人がまず思い浮かべ、実践するのは腹筋運動でしょう。

でも、鍛えすぎて腹筋が硬くなると、内臓の働きが悪くなり、結果的に代謝が落ちてしまうので注意が必要です。

もちろん骨盤や内臓を支えるため、ある程度の腹筋は必要です。

しかし、お腹が固くなるほど鍛えるのは逆効果。(良い筋肉は柔らかいもの。力を入れていないのに固ければお腹にかぎらず問題です。)

たとえば腹筋を鍛えるにしても、何十回も腹筋運動をするのではなく、腹筋を適度に刺激する程度のエクササイズにとどめ、運動後にお腹をマッサージして緊張をほぐすといいでしょう。

また最近はストレスでお腹が緊張している人も多いようです。

ストレスは自律神経のバランスを崩し、体全体の代謝を悪くします。

日常生活から完全にストレスを取り除くことは無理でも、寝る前には全身をリラックスさせるなど、体の緊張を緩めるように心がけましょう。

お腹にはマッサージがベスト

ポッコリおなかの原因の一つは、腸の働きが低下していること。

それを解消するためには、お腹を柔らかく保つ、マッサージがベストです。

マッサージは筋肉をほぐし、腸の働きを活発にするだけでなく、下垂しがちな内臓を正しい位置に戻す役割も果たしてくれます。

ダイエットというと、「ここを◯センチ細く!」とか「◯週間で◯キロ減!」というように、厳しい目標をたてがちですが、かえってストレスになる場合も。

あまり気合を入れすぎずに、気楽に続けていくようにしましょう。

お腹のセルフマッサージの方法
1.ベッドで仰向けになるか、まっすぐ立ちます。
2.お腹に手のひらを当てる。
3.時計回りに円を描くように優しくマッサージする
一回2~3分。
便秘気味の人は三本指で小さい螺旋を描くようにマッサージする。
f0115484_1823163.jpg

参考文献

新・骨盤ダイエット お尻編―むっちり下半身改造計画!

芝崎 義夫 / 高橋書店

スコア:


関連ページ
内臓引き上げ運動(お腹のセルフマッサージ)
f0115484_16203846.jpg

腸のマッサージ
f0115484_1430446.jpg

下腹&お尻引き締め体操(腹直筋を動かして引き締める。腰痛にも効果)
f0115484_13371869.jpg

お腹の気圧配置図
f0115484_11565183.jpg

by sekotans | 2013-05-30 18:42 | ダイエット | Comments(0)

のこり2日です!

ホワイトボードの初回限定割引(45分3000円)は5月いっぱいで終了です。
ちなみに、今日の3時から4時20分までと、明日の午後6時から閉店までは埋まっております。
f0115484_12404136.jpg

15分1000円 通常1500円
20分1500円 通常2000円
30分2000円 通常3000円
45分3000円 通常4500円/背オイルコースは通常5000円

場所は気になるところどこでもOK
※ただし陰部周辺は除きます。
また、炎症、病気、ケガなどがある箇所や不適切だと判断した場合はお断りすることがあります。
手技はツボ押し、リフレクソロジー、オイルトリートメント、ストレッチなど。

症状やおこのみに合わせて選んでいただけます。

現在、ドアの前につけてあります。
ご興味のある方は是非足をお運び下さい。
予約優先です。

とてもお得なこの機会をお見逃しなく!
※日曜・祝日や時間外の施術の場合は適用されません。通常価格でのお支払いになります。
※他の割引との併用、5分無料延長などの特典は利用できません。
※都合により、変更・中止する場合がございます。なるべく事前にお問い合わせ下さい。

りらく屋 ☎03-3388-3372
by sekotans | 2013-05-30 11:39 | キャンペーン | Comments(0)
f0115484_11104037.jpg
f0115484_11104883.jpg

配布地域 全国
発行部数 140,000部
配布対象 全国の4,000の中学校・高校サッカー部に直接配布
のフリーマガジン「spike!」にてりらく屋が紹介されました。

記事は「イエトレ/ツボ押しでコンディショニング!」というタイトルでサッカー選手のためのセルフマッサージの紹介。という趣旨です。

りらく屋のブログで
マッサージのポイント(サッカー・フットサル編)
f0115484_1445137.jpg

という記事を書いたことがあったのですが、それを見たspike!編集部の方からお声をかけて頂きました。

無事に掲載されて嬉しいです。
スポーツ障害やスポーツマッサージについても、もっと勉強していこうと思います。

なお、りらく屋ではスポーツ後のケアに最適なアイシングジェル「バイオフリーズ」をご用意しております。
f0115484_14331553.jpg


スポーツ疲れのケアをしたい、という方もお待ちしております。^^
by sekotans | 2013-05-30 11:29 | 宣伝 | Comments(0)
ドライアイは「ただの乾き目、疲れ目」ではなく病気です
ドライアイとは、涙の量が減ったり成分が変化したりすることによって、目が乾き、眼の表面に傷がついた状態のこと。
国内の推定患者数は8000万人以上といわれていますが、病気という認識が低いのが現状です。

ドライアイの初期症状は、乾燥感や目の疲れといった形で現れます。

そのため、ただの疲れ目かなと見過ごしてしまいがち。
疲れ目の約7割がドライアイ。注意が必要です。

こんな症状があればドライアイかも
1.●目が疲れやすい
2.●目が乾く
3.●目に不快感がある
4.●目がゴロゴロする
5.●目がかゆい
6。●目が赤くなりやすい
7.●理由もなく涙がでる
8.●光をまぶしく感じやすい
9.●目が痛い
10.●目が重たい感じがする
11.●物がかすんで見える
12.●目やにが出る

ドライアイになりやすいタイプ
ドライアイの可能性を高める要素
●女性である=1.6倍
→加齢による男性ホルモンの減少が原因となってドライアイを発症しやすくなります。
女性はもともと男性ホルモンが少ないため、男性よりドライアイになりやすいのです。

●コンタクトレンズをつけている=3.6倍
コンタクトレンズによって目が乾燥すると、目に傷がつきやすくなります。

●パソコンなどのデイスプレイに向かって作業する
一日2~4時間で1・3倍。
一日4時間以上では1.8倍
画面を長時間集中して見続けると、まばたきの回数がリラックス時の約1/4に減ります。
瞬きが減ると涙の分泌量も減ってしまい、眼の表面を傷つけることに。

●エアコンをつけている
エアコンによって空気が乾燥した部屋で過ごすことで、肌が乾燥するのと同じように、涙が蒸発し、眼の表面も乾きがちになり、傷つきやすくなります。

ドライアイチェック

10秒間、一点を注視して下さい。
●10秒たつ前にまばたきをした、
●先の症状12項目のうち、5つ以上当てはまる。
どちらかひとつでも「はい」と答えた方はドライアイの疑いが高いです。

ドライアイを放置or自己判断するとこんなに危険
ドライアイを放置したり、自己判断で市販の目薬などで対処すると、より症状が重くなる危険があります。
ドライアイは慢性疾患です。
重症化すると、目の傷が深くなって
●視力低下
●角膜損傷
●強い痛み
●糸状角膜炎
●結膜炎
などの病気、症状につながることも。

気になったら必ず受診し、コンタクトレンズ、パソコン、エアコン=3コンの使用はなるべく控えましょう。
f0115484_2014869.jpg


参考文献
アイケアBOOK /benesse

関連ページ
ドライアイは自分で治せる
f0115484_12182356.jpg

目を温めて疲れを取る
f0115484_16253482.jpg

目を強くつぶろう(目や脳の疲れを回復)
f0115484_15583452.jpg

目が乾く(ドライアイ対策)
f0115484_11404339.jpg

目薬の注意事項
f0115484_1955553.jpg

顔の洗い方2(目も洗いましょう)
f0115484_1724720.jpg

by sekotans | 2013-05-29 20:05 | 視力・目の健康 | Comments(0)
近年、日本人の生活が豊か・便利になるに連れて、増えてきているのが、副交感神経が過度に優位になって起こる病気です。

その原因としては、大人では
●運動不足
●過食、
●過飲、
●メリハリのない生活。
子どもでは
●過保護
●テレビゲーム漬け、
●家でゴロゴロ、
●勉強漬け、
などが挙げられます。

副交感神経は心身をリラックスさせたり、休息に導いたりしますが、過度に優位な状態が続くと、以下に上げるような「五悪」が発生し、健康を害することになります。

1.リンパ球の増加によるアレルギー疾患の炎症
副交感神経は白血球のうちリンパ球を支配しているため、過度に優位になるとリンパ球が増え過ぎます。
その結果、免疫が過敏になり、ハウスダストや花粉などの抗原(アレルギーを起こす原因物質)に反応しやすくなって、
●アトピー性皮膚炎
●気管支喘息
●花粉症
●アレルギー性鼻炎
などさまざまなアレルギー疾患が発症します。

2.血管拡張による「うっ血」が起こる
自律神経は、全身の血液循環を調整しています。
副交感神経が過度に優位になると、血管を開くアセチルコリンの作用が強まって、血管が拡張し、血流が増加します。
血管が開きすぎると、血液がよどんで流れにくくなる「うっ血」が生じ、組織に抗原や有害物質がたまりやすくなり、アレルギー反応を助長します。

うっ血になり、有害物質や抗原が蓄積すると、
●のぼせ
●蜂窩織炎性虫垂炎
の発症リスクが高まります。

3.排泄・分泌能力の亢進
副交感神経は臓器や器官の排泄や分泌能力を支配しており、過度に優位になると
●下痢を起こしやすくなったり、
●カルシウムが骨に沈着しにくくなって骨粗しょう症の進行を促したり
●カタール製扁桃炎
になったりします。

4.プロスタグランジンの作用で知覚過敏に
副交感神経が優位になると、プロスタグランジンという物質の分泌が盛んになります。
プロスタグランジンには血管を開いて血流を促進する、知覚神経を過敏にして痛みを起こす、発熱させるなどの作用があります。結果、
●痒みが増す
●痛みが増す
●しもやけのかゆみ
●炎症が激しくなる
といった症状が出ます。

5.リラックス過剰による気力・体力の減退。過食による肥満。
リラックス過剰になると気迫が失われ、
●落ち込みやすくなる
●うつ病
●無気力
になります。

小さなことでもストレスになり、ネフローゼ(高度の蛋白尿により低蛋白血症を来す腎臓疾患群の総称。むくみなどの症状のでる病気)が発症しやすくなります。

また、食欲が亢進して過食になりやすく、肥満を招きます。
肥満が進み、動作が緩慢になると、体はエネルギーの消費量を上げるために交感神経を緊張させます。
すると心拍が早まり、血圧が上昇したり、慢性的な緊張は新たな病気を引き起こします。

以上のように、副交感神経が過度に優位になっても病気は起こります。
こうした場合は、
●食事量を少し減らし、
●こまめに体を動かす
●軽い運動を行う
などキビキビ暮らすようにしましょう。
アトピー性皮膚炎や気管支喘息を抱えている子どもは
●外でよく遊ぶ
●乾布摩擦をする
●甘いモノを控える
などの方法で、交感神経を適度に刺激することができます。

自律神経は交感神経側、副交感神経側のどちらにも偏らず、バランスのとれていることが大切なのです。
f0115484_1959330.jpg


参考文献

免疫を高めて病気を治す「爪もみ」療法 (Makino mook)

福田 稔 / マキノ出版

スコア:



関連ページ
ストレスで交感神経が過度に緊張して起こる病気
f0115484_2032088.jpg
 
健康、美容に効く自律神経鍛錬法
f0115484_1344670.jpg

「だるいから寝る」はNG
f0115484_11493836.jpg

免疫・ホルモン・自律神経を整える生活見直し8か条
f0115484_15534362.jpg

低血圧の予防と対策(交感神経刺激・自律神経調整法)
f0115484_1402753.jpg

コワい白砂糖
f0115484_16562253.jpg

褒めるだけで良くなるアレルギー治療
f0115484_10144837.jpg

ストレスは、甘いものを食べるからたまる
f0115484_1250792.jpg

子どもの不調にくすぐり治療
f0115484_19245180.jpg

by sekotans | 2013-05-28 20:05 | 病気 | Comments(0)

ゼリーシール貼りました

季節的なこともあり、今うちで使っているタオルがそう、ということもありハワイ調のゼリーシールを窓にはりました。
f0115484_12485671.jpg

↑外から
f0115484_12491581.jpg

↑中から

影絵みたいで綺麗ですよね。
悠々と泳ぐウミガメの姿も癒しにつながるイメージで気に入っています。
f0115484_1250257.jpg

↑りらく屋で使用しているタオル。(一部)

ハワイ、南国、アロハ、のんびり、おおらか、リゾート。
そんな気分や雰囲気が、少しでもお客様のくつろぎにつながればいいなと。
by sekotans | 2013-05-28 12:59 | 施術環境 | Comments(0)
絶対無理と思っていたのですが、おかげさまで叶いました。
f0115484_938974.png

PV数
10,036

訪問数
6,563

1日あたりのPV数
335

1訪問あたりのPV数
1.5

ユニークユーザー数
5,788

となりました。
最近(この半年ほど)はエキテンやホットペッパービューティーの影響もあり、ウェブ経由のお客様もどんどんと増えました。

以前は、新規の方も少なく、天気にも左右され、開店休業状態になってしまう日も正直少なくなかったのですが、このところ、通常営業日は必ずお客様がいらっしゃり、忙しい、とはいえませんがお店として成立していると実感できる毎日です。(私の理想が低いせいもあるんですが。)
来店人数の記録も更新中です。

これからもなるべくサボらず書きますので、よろしくお願い致します。


りらく屋 花澤誠子
by sekotans | 2013-05-28 09:56 | 近況報告 | Comments(0)
働き過ぎや心の悩みが病気を招く
私達の体は、自律神経によって整えられています。
自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、多くの病気は
「働き過ぎ、悩みすぎ、薬の飲み過ぎ」
などの、過度なストレスによって、交感神経が一方的に緊張することで起こってきます。

交感神経の緊張が続くと、アドレナリンの作用が強まり、顆粒球(かりゅうきゅう)が増加します。

その結果、以下の「四悪」が発生し、病気を引きこむのです。

1.顆粒球・活性酸素の増加による組織破壊

交感神経が優位になるとアドレナリンが分泌され、それに連動して白血球のうちの顆粒球が増加します。
顆粒球は外から侵入してくる細菌を処理し、感染症を防ぐ大切な働きをしていますが、増えすぎると組織破壊という害をもたらします。
顆粒球は役割を終えるとき、粘膜上で活性酸素をまき散らして死んでいきます。
活性酸素は強力な酸化力を持ち、組織を破壊します。
私達の体には、活性酸素を無毒化する酵素がありますが、顆粒球が増えすぎると、働きが追いつかず、組織破壊による炎症が広がっていきます。
その結果、
●ガン
●十二指腸潰瘍
●胃潰瘍
●潰瘍性大腸炎
●白内障
●糖尿病
●痛風
●甲状腺機能障害
●クローン病

などが発症します。
組織の老化も早まり、
●動脈硬化
●シミ
●シワ
●くすみ
等が進行します。

顆粒球は体内の常在菌と反応する性質があります。
そのため、常在菌が住んでいる粘膜上で顆粒球が増加すると、両者の間で反応が激しくなり、
●急性肺炎
●急性虫垂炎
●腎炎
●肝炎
●膵炎
●歯肉炎
●口内炎
●おでき
●にきび
●化膿性扁桃炎
など化膿性の炎症が生じます。

また、アドレナリンの過剰作用は心拍数を増加させ
●知覚鈍麻(にぶる)
●味覚異常
●視力低下
●難聴
●嗅覚の低下
といった症状につながることもあり、アドレナリンによる緊張・興奮は
●イライラ
●怒りっぽい
●不眠
●のどの狭窄感
●食欲減退→やつれ
●やけ食い→肥満
●全身倦怠感
●恐怖感

としてあらわれることもあります。

2.血流障害
自律神経は、全身の血液循環も調整しています。
アドレナリンの作用が強まると、血管が収縮します。
ストレスなどにより交感神経の緊張が慢性化した場合、血管は絶えず絞られた状態になり、全身で血行障害が生じます。
血液は全身の細胞に酸素と栄養を送り、老廃物や有害物質を回収して排泄する働きをしています。
このサイクルが阻害されると、細胞に必要な酸素や栄養は届かず、老廃物や有害物質が体内に蓄積します。
組織に痛み物質がたまると神経を刺激して、体のあちこちに痛みをもたらします。
また、発がん物質が蓄積すれば発がんを促します。
こうして体内循環が悪化すると細胞の活力が失われ、働きも低下するために、心身の不調が生じます。
●肩こり
●頭痛
●耳鳴り
●腰痛
●手足のしびれ
●ひざ痛
●各部の神経痛
●アトピー性皮膚炎(大人)
●痔
●五十肩
●めまい
●静脈瘤
●しもやけ
●歯周病
●冷え性
などの不快症状だけでなく
●関節リウマチ
●顔面麻痺
●脱毛症
●線維筋痛症
●高血圧
●月経困難症
●子宮内膜症
●子宮筋腫
などのつらい病気や、
●脳梗塞
●心筋梗塞
●狭心症
など、致命的な病気も引き起こします。

3.リンパ球の減少
白血球のうちリンパ球は副交感神経によって支配されています。
交感神経が慢性的に緊張して副交感神経の働きが低下すると、リンパ球は減少します。
リンパ球は、ウイルスなどの外敵を処理するとともに、がん細胞のように異常をきたした自己細胞を殺傷する働きがあります。
ですから、リンパ球が少なくなると、ウイルスと戦う力も弱くなり、風邪などの感染症にかかりやすくなります。
また、癌細胞の増殖を食い止めることができず、がんの発症を許すことになります。
リンパ球の減少は病気にかかりやすく、治りにくい体調をもたらします。

4.排泄・分泌能の低下

副交感神経は臓器や器官の排泄や分泌能力を支配しています。
交感神経の緊張が続き副交感神経の働きが押さえられると、体は「出すべきものが出せない」状態に陥ります。
便秘や排尿障害が生じたり、食物の分解を促す消化酵素の分泌が悪くなったりします。
老廃物を排泄できなくなるので、
●便秘
●口渇感
といった症状のほか、
●緑内障
●食中毒
●尿毒症
●脂肪肝
などの病気になったり、
●胆石
●腎臓結石
●魚の目(ウオノメ)
●ガングリオン
などができやすくなります。
リンパ球はガンを攻撃する際に、特有のタンパク質を分泌してがん細胞を破壊します。
分泌能力が落ちると、ガンを攻撃するNK細胞、NKT細胞の働きが落ち、がん細胞を増殖させてしまいます。

●働きすぎの人は労働時間を短縮し、睡眠時間を確保する
●悩み過ぎの人は、悩みを自覚し、歯止めをかける
●薬を常用している人は、できるだけ薬を中止する

などの生活の見直しが大切です。

家庭療法として行うなら、「爪もみ療法」が適しています。
f0115484_2032088.jpg
 
※次回は「副交感神経が過度に優位になって起こる病気」について書きます。

参考文献

免疫を高めて病気を治す「爪もみ」療法 (Makino mook)

福田 稔 / マキノ出版

スコア:



関連ページ
つめもみ
f0115484_1413100.jpg

つめもみプラスα
f0115484_143675.jpg

指に現われる信号と指圧法
f0115484_13584043.jpg

健康、美容に効く自律神経鍛錬法
f0115484_1344670.jpg

疲れが免疫力を低下させるメカニズム
f0115484_14275023.jpg

体温と病気の関係(35・5℃ →排泄機能が低下し、自律神経失調症やアレルギー症が発生。) 
f0115484_1328725.jpg

「疲れ」が病気に変わるとき(自律神経の乱れ)
f0115484_12393022.jpg

免疫について
f0115484_1317538.jpg

笑ってアンチエイジング(笑ってがん予防)
f0115484_1626388.jpg

褒めるだけで良くなるアレルギー治療
f0115484_10144837.jpg

by sekotans | 2013-05-27 20:04 | ストレス | Comments(0)
20代の女性、ゆかり様がご自身のブログに、りらく屋で受けた「ハンドリフレ」コースと「耳リフレ」コースのご感想を書いてくださいました。
f0115484_1056516.png

ゆかりのハッピーうさぎもちブログより。
またりらく屋へ。受けたかった耳リフレ。思ったよりリズミカルで良かったべ。またやってもらいたい!ハンドリフレも気持ち良かったし♪

とのことです。

ゆかり様は5月25日に3度目のご来店でした。
りらく屋のPR動画をすべてご視聴下さり、なかでも「耳リフレ」コースが一番気持ちよさそうだと思っていらしたそうです。
ご満足いただけたようでよかったです。
ありがとうございました。^^
f0115484_15475142.jpg
f0115484_1548811.jpg


by sekotans | 2013-05-27 11:06 | 口コミ | Comments(0)
高脂血症で、稀に、自覚症状があらわれることがあります。

代表的なものが、体の表面に脂質がたまる黄色腫(おうしょくしゅ)というものです。

この黄色腫がよく見られるのが、まぶたの目頭あたり。

黄色っぽいわずかな盛り上がりができてきます。痛みやかゆみなどはありません。

また、肘や膝に黄色腫ができると、やや硬い黄色っぽい塊になります。

中性脂肪が極端に高くなると胸や背中、おしりやお腹に黄色っぽいブツブツができ、周りが赤くなります。

頻度は少ないですが、糖尿病に併発することも あります。

ここまでの症状が出る前に生活習慣を見直しましょう。

黄色腫症になってしまったら、皮膚科、内科を受診します。
※イラストはちょっとグロテスクなので閲覧注意。


f0115484_18482576.jpg


参考文献

血液をサラサラにする。ホントなの↑ウソなの↓ [読むサプリシリーズ]

株式会社ヒポクラテス / ヒポクラテス

スコア:



関連ページ
歯ブラシ一本で生活習慣病予防
f0115484_1229362.jpg

海藻で血液サラサラ
f0115484_17533361.jpg

血液や動脈硬化について
f0115484_1814151.jpg

高脂血症だと認知症になりやすい
f0115484_12242725.jpg

by sekotans | 2013-05-25 20:42 | 病気 | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子