リラクゼーション整体 ツボゲッチューりらく屋

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:疲れが抜けない ( 1 ) タグの人気記事

リラックスの薬

平日の疲れで休日は寝ているだけ、なんてつまらないしもったいない!

ダラダラして過ごすほうが逆に疲れは取れにくいのです。

といっても、日ごろの疲れの蓄積で運動するにはかったるい日もありますよね。

そんなときは温泉などで積極的にリラックスしてみましょう。

忙しすぎると「交感神経=バリバリ神経」と「副交感神経=ゆるゆる神経」の交替がうまく行われず、疲れが抜けずにいる場合があります。

リラックスで副交感神経を活発にすることが、体への癒し、そして何よりの薬になるのです。

温泉やスパに出かけましょう。

体を温めることは、それだけで血行を良くし体を元気にさせますが、さらに温泉によってはさまざまな症状に効果的です。

エステサロンや整体が入っているところもありますから、お風呂以外にも楽しめるでしょう。

そんな時間もない!という方は自宅のお風呂をくつろげる空間にすることをおすすめします。

たとえば小さな観葉植物を持ち込みましょう。

緑があるとそれだけでもリラックス度が上がります。

また、電球を真っ白な蛍光灯からやや黄色めの20w白熱電球にして照明を抑えてみます。

白熱灯は神経をとても落ち着かせます。

入浴剤で色や香りを楽しむのも良いでしょう。

癒しの空間を作ったら、お風呂の中で「はぁ~っ」と深く息を吐き出しましょう。

息と一緒にその日の疲れも吐き出すイメージをすると、本当に疲れが抜けていく感じがします。

ぬるめのお湯にゆっくりと半身浴をしながらマッサージをするのも良いでしょう。
f0115484_1741699.jpg

参考文献

ふたりのつぼ押し・マッサージ―DVDでよくわかる(DVD付)

コスミック出版



管理人補足

うなだれるのも効果的です
f0115484_17535117.jpg


関連ページ
ゆっくりつかろう毎日のお風呂
腰湯
部分浴中のあわせワザ(うなだれる)
腰湯中のあわせわざ
「だるいから寝る」はNG
f0115484_11493836.jpg

腹式呼吸について
f0115484_1863819.jpg

by sekotans | 2010-04-30 17:43 | ストレス | Comments(0)

中野区新井薬師前、個人経営の整体サロン。健康・美容・マッサージ情報。月~土10時~20時営業。日祝と火曜休み。老若男女歓迎。ネットで即時予約可能。?03-3388-3372


by りらく屋 花澤誠子