整体 ツボゲッチューりらく屋(朝霞)

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

日常生活でちょこっと運動

日常生活の中で気軽にできる
運動は必要とわかっていても、ついつい先延ばしになってしまう人が多いもの。

そんな人におすすめの日常に取り入れられる「ちょこっと運動」をご紹介します。

普段の何気ない動作でも、キビキビ行うと消費カロリーも運動効果もぐんとアップします。

待ち時間などの無駄に過ごしている時間も、有効に使って運動してみましょう。

老化は足腰から
和式便所を使わなくなってから、日本人は足腰が弱くなったと言われます。

特に40代以降の女性では、腰や膝の痛みを訴える人が過半数にのぼり、また尿漏れや子宮脱(陰部周りの筋肉が弱くなって、子宮が下がってきてしまうこと)なども珍しくありません。

スクワット、つま先立ちなどは、これらを予防するのにとても有効です。

おすすめちょこっと運動
●料理の合間に
電子レンジを待っている時など、流し台に手をついて腕立て伏せをしてみましょう。
●洗面所で
歯磨き中やドライヤーをかけている間など、スクワットやかかとの上げ下げ運動ができます。
ちょっとお行儀が悪いですが、洗面所に足をかけて腿の裏をストレッチすると、朝の腰痛対策にもなります。
●電車で
立っているときはかかとを上げて、ヒップを締めるように力を入れます。
足首の引き締めやヒップアップに有効です。
座っているときは、腿を少し浮かせると腹筋運動になります。
●テレビを見ながら
立ったまま太ももを水平になるまで上げる足踏み運動や、
仰向けに寝て膝を立て、おしりを上げる運動などがおすすめです。
※腰を反らせる運動です。しばらく行ったら、胸に膝を寄せるようにして体をニュートラルに戻す運動をお忘れなく。(関連ページの「仰向け尻上げ運動」をご参照下さい)
●電話しながら
座って電話をするときは腿を上げ下げする運動が良いでしょう。
f0115484_14375155.jpg

参考文献

美肌のひみつ

吉木 伸子 / 池田書店

スコア:



関連ページ
こま切れでも効果あり(運動について)
f0115484_17303689.jpg

しわやたるみの原因は重力!
f0115484_15334111.jpg

アイソメトリック運動
f0115484_16324775.jpg

f0115484_14393764.jpg

~ながらムクミ対策
f0115484_12233465.jpg

椅子に座ってむくみ予防
f0115484_1149196.jpg

雑巾がけはセルフ整体
f0115484_11462919.jpg

仰向け尻上げ体操
f0115484_13563914.jpg

アキレス腱とふくらはぎを鍛えて足をすっきりさせる
f0115484_19535338.jpg

腿の後ろ(ハムストリングス)のストレッチ
f0115484_1913847.jpg

by sekotans | 2013-02-28 14:45 | エクササイズ | Comments(0)

埼玉県朝霞にある個人経営の整体サロン。マッサージ系YouTuber。チャンネル登録お願いします。


by りらく屋 花澤誠子