整体 ツボゲッチューりらく屋(朝霞)

riraseko.exblog.jp
ブログトップ

2013年 02月 14日 ( 1 )

脚に痛みが生じるときは

Q少し歩くと片足が痛くなるのですが、歩けないほどではありません。早めに受診したほうが良いでしょうか。
A脊柱管狭窄症による坐骨神経痛がまず思いつきますが、
●バージャー病
●閉塞性動脈硬化症
などのように内科的な病気でも同様の症状が出ることがあります。

また、動脈硬化症や糖尿病などの慢性疾患を患っている人の場合、血管がもろくなっており、このような症状が出ることも少なくありません。

症状の原因を知ることが大事なのですが、腰椎の疾患による神経性の痛みが最も発生頻度が高いため、まず整形外科を受診し、それから内科や血管外科を紹介してもらうことが良いと思います。

定期健診などで内科的な異常がなく、打撲や捻挫など思い当たる原因がないのに、片足の痛みだけが続くようであれば、次の項目をチェック。

1.いつから痛みが始まったか
2.どんな時に起こりやすいか
3.歩くたびにいつも同じような症状が起きるのか
4.その異常がどの程度続いているのか

などの症状が、週あるいは月単位で続いているようであれば、早めに整形外科を受診して下さい。
f0115484_1959192.jpg

参考文献

坐骨神経痛(腰部脊柱管狭窄症)がわかる本

戸山 芳昭 / 法研

スコア:


関連ページ
腰痛タイプ2脊柱管狭窄症
f0115484_141508.jpg

病院に行くべき腰痛とは?
f0115484_18471870.jpg

ふくらはぎに症状が現れる病気
f0115484_15351693.jpg

血液や動脈硬化について
f0115484_1814151.jpg

坐骨神経痛の原因と予防・改善法(間歇性跛行が起こることも)
f0115484_14434720.jpg

おしりや太ももに鈍痛。股関節症について
f0115484_1514119.jpg

坐骨神経痛のチェック法(SLRテスト)
f0115484_19302289.jpg

by sekotans | 2013-02-14 20:05 | 病気 | Comments(0)

埼玉県朝霞にある個人経営の整体サロン。マッサージ系YouTuber。チャンネル登録お願いします。


by りらく屋 花澤誠子